ijawは、海外で活躍する日本人選手を応援しているホームページです。 近年、野球ではアメリカのメジャーリーグ、サッカーでは、ヨーロッパ各国のリー グ、 またバレーボール、フットサルなどの競技で日本人が海外で活躍しています。 皆さんは普段どのようにして海外で活躍する日本人選手の情報を手に入れていま すか? おそらく色々なサイトにアクセスして情報を得ていると思いますが、このサイト を見れば一目で欲しい情報が手に入るので是非ご活用下さい。 今後も多くの日本人選手が海外に挑戦することが予想されます。 海外で日本人選手の活躍をこのホームページを使って追いかけていきましょう!!

ijawからの最新情報

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年6月14日の試合)

2019年6月15日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レイズ 9-4 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 4打数1安打1打点1盗塁(左安四球(1)、遊ゴロ、空振り三振、二ゴロ)だった。

この投稿は 2019年6月15日 土曜日 11:05 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー女子日本代表:2019フランスW杯(グループリーグ第2戦)試合情報

2019年6月15日

<2019フランスW杯>[グループリーグ第2戦]
(グループD)

 日本代表 2-1 スコットランド代表(現地時間6月14日の試合)

フォーメーション:4-4-2
===================

    岩渕真奈   菅澤優衣香
    (長谷川唯)  

  遠藤純          中島依美
(小林里歌子)

    杉田妃和   三浦成美

鮫島彩  市瀬菜々 熊谷紗希 清水梨紗

       山下杏也加

===================

【得点者】
前半23分;岩渕真奈
前半37分;菅澤優衣香(PK)

【日本代表スタッツ】
ボール支配率 :47%
シュート数  :20本
枠内シュート : 6本
パス成功率  :81%(473本)
オフサイド  : 0回
フリーキック : 8本
コーナーキック: 6本

<スタジアム/現地情報>
スタジアム:ロアゾン・パルク
観客数  :13,201人
天候   :晴れ
気温   :20.0℃
湿度   :51%

この投稿は 2019年6月15日 土曜日 12:06 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年6月13日の試合)

2019年6月14日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 ツインズ 10-5 マリナーズ

 先発で登板。
 初回、味方のエラーとフォアボールで1死1,2塁とピンチを招くも、セカンドゴロ併殺打に打ち取りピンチを切り抜けた。

 2回裏は2本のヒットとフォアボールで無死満塁とピンチを迎えも、ここから菊池投手は粘り、打者3人を空振り三振、空振り三振、ショートゴロに打ち取り、無失点で切り抜けた。

 3回裏にソロホームランを浴びて先制を許すも、その後も粘りの投球で5回を投げ切り、失点1と先発としての役割を果たし降板。
 1点ビハインドの6回表に打線が同点に追いつき、菊池選手は黒星を免れた。
 
 試合は6回裏にツインズ打線が爆発し一挙6点を奪って、これが決勝点となった。

 投球記録;5回を6安打1失点4奪三振2四球。球数(92球) 「勝敗つかず」

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レイズ 3-5 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 4打数4安打3打点(左本(3)、左2、右3、右安)だった。
 1回表に左中間スタンドへ先制のスリーランホームランを放った!(今季第8号)

※メジャー日本人選手初のサイクルヒットを達成した!!!

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ナショナルズ 0-5 ダイヤモンドバックス

 5点リード8回裏、1死走者なしの場面から2番手で登板。
 打者2人を空振り三振、センターフライに抑えた。

 投球記録;2/3回を無安打無失点1奪三振。

この投稿は 2019年6月14日 金曜日 11:27 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 マイナーリーグ゙2019:日本人選手情報(現地時間6月11日~13日の試合)

2019年6月14日

<AAA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AAA:スクラントン)/ 内野手

※現地時間6月13日、AAトレントンからAAAスクラントンに昇格!

○ノーフォーク 4-3 スクラントン(現地時間6月13日の試合)

 9番レフトで先発出場。
 4打数1安打1打点(二ゴロ、遊安(1)、中飛、空振り三振)だった。

--------------------------

田沢 純一(カブス傘下AAA:アイオワ)/ 投手

 登板機会なし。

==========================

<AA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AA:トレントン)/ 内野手

○Binghamton 7x-6 トレントン(現地時間6月11日の試合)

 4対5と1点リードの8回裏の守備から途中出場し、サードに入った。
 9回表に打席は回ってこなかった。
 試合は6対6で迎えた9回裏にサヨナラ負けを喫した。

※現地時間6月13日、AAAに昇格!

--------------------------

牧田 和久(パドレス傘下AA:アマリロ)/ 投手

○アマリロ 4-1 NW Arkansas(現地時間6月12日の試合)

 4対1と3点リードの9回表から3番手で登板。
 1回を無安打無失点1奪三振で試合を締め括り、今季初セーブを挙げた!(3勝2敗1セーブ)

この投稿は 2019年6月14日 金曜日 10:25 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 【番外編】本田圭佑氏:カンボジア代表の実質的監督兼GMとしての戦績

2019年6月13日

<2022カタールW杯アジア1次予選>

[ファーストレグ]
 カンボジア代表 2-0 パキスタン代表(現地時間6月5日の試合)

[セカンドレグ]
 パキスタン代表 1-2 カンボジア代表(現地時間6月11日の試合)

※2戦合計4対1で勝利し、2次予選進出を決めた!

この投稿は 2019年6月13日 木曜日 5:31 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年6月11日の試合)

2019年6月12日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 エンゼルス 5-3 ドジャース

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 3番指名打者で先発出場。
 4打数2安打1打点1盗塁(右本(1)、空振り三振、見逃し三振、右安)だった。
 初回にライトスタンドへ弾丸ライナーで飛び込む先制ホームランを放った!!(今季第7号)

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 先発で登板。
 初回、2死走者なしの場面で打席には大谷選手。
 フルカウントからの6球目、外角に投じた変化球(スライダー)を捉えられ、先制ホームランを浴びてしまった。

 これでリズムが狂ったのか、連続四死球で2死1,2塁とピンチを招くとタイムリーヒットで1点を失い、ボア選手にはスリーランホームランを浴びてしまい、この回5点を失ってしまった。

 それでも2回以降は立ち直り、2回裏2死1塁の場面で大谷選手を迎えたところでは、フルカウントからの8球目、真ん中低めに投じた変化球(チェンジアップ)で 空振り三振に切って取った。

 5対2と3点ビハインドで迎えた5回裏、2番トラウト選手を空振り三振に切って取ったところで、無念の降板。
 次に対峙する打者は大谷選手だったが、3度目の対戦は実現しなかった。

 初回の5点が大きくのしかかりチームは敗れ、前田投手に黒星がついた(7勝3敗)

 投球記録;4回1/3を3安打5失点4奪三振4四死球。球数(97球)

**************************

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 ヤンキース 12-5 メッツ

 先発で登板。
 初回、2回を3者凡退で抑える安定の立ち上がり。
 
 1点リードで迎えた3回表、先頭打者を味方のエラーで出塁を許すと、その後無死1,3塁となりタイムリー内野安打で同点に追いつかれてしまう。無死1,2塁となりマクニール選手にライトスタンドへ飛び込むスリーランホームランを浴びてしまい、リードを3点に広げられた。

 3回裏に打線が1点を返し、2点差に迫った4回表、この回も先頭打者を味方のエラーで出塁を許してしまう。
 しかし、ここは踏ん張り得点を与えない。

 すると4回裏に打線が爆発し一気に5点を奪って逆転に成功する。
 5回裏にも2点を追加しリードを広げる。

 田中投手は3回以降立ち直り、6回に1点を失うも最少失点で切り抜ける。
 9対5と4点リードの7回表、ツーアウトからヒットでランナーを出し2死1塁となったところで勝利投手の権利を持って降板した。 
 
 田中投手は打線の大量援護もあり、今季4勝目を挙げた!!(4勝5敗)

 投球記録;6回2/3を7安打5失点7奪三振。球数(101球)

この投稿は 2019年6月12日 水曜日 11:45 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年6月10日の試合)

2019年6月11日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

ダルビッシュ 有(カブス:ナショナルリーグ中地区)/ 投手

 ロッキーズ 6-5 カブス

 先発で登板。
 初回は3者凡退に抑え、2回はヒットでランナーを出すも後続を抑え、安定した立ち上がりを見せる。

 3回表に打線が4点を奪って先制するも、その裏に突如崩れる。
 先頭打者にデットボールで出塁を許すと、1死1塁となりブラックモン選手にツーランホームランを浴びてしまう。仕切り直したいところだったが、ツーアウトからヒットで出塁を許すとアレドナ選手に同点ツーランホームランを浴びてしまった。
 4点リードをもらったが、2本のツーランホームランで同点に追いつかれてしまう悪夢のようなイニングとなった。

 4回、5回はヒットでランナーは出すも得点を与えない粘りのピッチング。
 4対4の同点で迎えた6回は3者凡退に抑え、6回を投げ切ったところで降板となった。

 試合は5対5で迎えた8回裏にロッキーズが勝ち越して逃げ切り、カブスは接戦を落とした。

 投球記録;6回を6安打4失点3奪三振1死球。球数(83)「勝敗つかず」

 打席記録;2打数無安打(空振り三振、二ゴロ)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 5-3 マリナーズ

 3対3と同点で迎えた8回裏、この回の先頭打者の代打として登場。
 フォアボールを選んで出塁した。
 その後、1死満塁となり内野ゴロの間に勝ち越しのホームを踏んだ!

この投稿は 2019年6月11日 火曜日 11:43 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 マイナーリーグ゙2019:日本人選手情報(現地時間6月7日~10日の試合)

2019年6月11日

<AAA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AAA:スクラントン)/ 内野手

○スクラントン 1-3 シュラキュース(現地時間6月7日の試合)

 9番サードで先発出場。
 3打数無安打(一ゴロ、一ゴロ、空振り三振)だった。

※現地時間6月8日、AAトレントンに降格。

--------------------------

田沢 純一(カブス傘下AAA:アイオワ)/ 投手

○アイオワ 7-8 アルバカーキ(現地時間6月8日の試合)
    [延長12回]

 3対2と1点リードの7回表から2番手で登板。
 しかし、2つのフォアボールと送りバントで1死2,3塁とピンチを招くと、タイムりヒットと味方のエラーで2点を失い逆転を許してしまう。その後2死2塁から、タイムリーツーベースヒットを許しこの回3点目を失ったところで降板となった。

 投球記録;2/3回を2安打4失点2四球。

○アイオワ 13-4 アルバカーキ(現地時間6月10日の試合)

 13対2と11点リードの9回表から4番手で登板。
 ツーアウトからフォアボールで出塁を許し、連打で2点を失ってしまうもなんとか試合を締めくくった。

 投球記録;1回を2安打2失点1奪三振1四球。

==========================

<AA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AA:トレントン)/ 内野手

※現地時間6月8日、AAAスクラントンから、AAトレントンに降格。

○トレントン 2-3 Erie(現地時間6月8日の試合)

 2番セカンドで先発出場。
 5打数1安打1盗塁(遊失、二ゴロ、中安、空振り三振、見逃し三振)だった。

○トレントン 1-0 Erie(現地時間6月9日の試合)

 5番サードで先発出場。
 3打数無安打(空振り三振、遊ゴロ、二ゴロ)だった。

--------------------------

牧田 和久(パドレス傘下AA:アマリロ)/ 投手

○Corpus Christi 3-12 アマリロ(現地時間6月7日の試合)

 1対9と8点リードの8回裏から3番手で登板。
 1回を無安打無失点1奪三振1死球だった。

この投稿は 2019年6月11日 火曜日 10:40 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。