ijawは、海外で活躍する日本人選手を応援しているホームページです。 近年、野球ではアメリカのメジャーリーグ、サッカーでは、ヨーロッパ各国のリー グ、 またバレーボール、フットサルなどの競技で日本人が海外で活躍しています。 皆さんは普段どのようにして海外で活躍する日本人選手の情報を手に入れていま すか? おそらく色々なサイトにアクセスして情報を得ていると思いますが、このサイト を見れば一目で欲しい情報が手に入るので是非ご活用下さい。 今後も多くの日本人選手が海外に挑戦することが予想されます。 海外で日本人選手の活躍をこのホームページを使って追いかけていきましょう!!

ijawからの最新情報

 海外サッカー:スペイン・ラ リーガ試合情報(第16節)2018-19シーズン

2018年12月18日

≪スペイン・ラ リーガ≫(第16節)2018-2019シーズン

乾 貴士(べティス:スペイン)/ ポジション:MF

 エスパニョール 1-3 べティス(現地時間12月16日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

柴崎 岳(ヘタフェ:スペイン)/ ポジション:MF

 ヘタフェ 1-0 レアル・ソシエダ(現地時間12月15日の試合)
 
 4-4-2の左サイドハーフで先発出場。
 1点リードの後半24分に交代した。

この投稿は 2018年12月18日 火曜日 7:24 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:イングランド・プレミアリーグ試合情報(第17節)2018-19シーズン

2018年12月18日

≪イングランド・プレミアリーグ≫(第17節)2018-2019シーズン

吉田 麻也(サウサンプトン:イングランド)/ ポジション:DF

 サウサンプトン 3-2 アーセナル(現地時間12月16日の試合)

 3-4-2-1の3バックの1角で先発フル出場した。

--------------------------

岡崎 慎司(レスター:イングランド)/ ポジション:FW

 クリスタル・パレス 1-0 レスター(現地時間12月15日の試合)

 1点ビハインドの後半44分から途中出場した。

--------------------------

武藤 嘉紀(ニューカッスル:イングランド)/ ポジション:FW

 ハダーズフィールド 0-1 ニューカッスル(現地時間12月15日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

この投稿は 2018年12月18日 火曜日 12:18 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ・ブンデスリーガ試合情報(第15節)2018-19シーズン

2018年12月18日

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第15節)2018-2019シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 ドルトムント 2-1 ブレーメン(現地時間12月7日の試合)

香川 真司(ドルトムント:ドイツ)/ ポジション:MF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

 2対1と1点ビハインドの後半28分から途中出場した。

**************************

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 フランクフルト 2-1 レバークーゼン(現地時間12月16日の試合)

 怪我(左太ももの負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

 ハノーファー 0-4 バイエルンミュンヘン(現地時間12月15日の試合)

原口 元気(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:MF

 5-3-2の右ウィングバックで先発フル出場した。

浅野 拓磨(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:FW

 5-3-2の右インサイドハーフで先発出場。
 4点ビハインドの後半17分に交代した。

--------------------------

宇佐美 貴史(デュッセルドルフ:ドイツ)/ ポジション:MF

 デュッセルドルフ 2-0 フライブルク(現地時間12月15日の試合)

 4-4-2の右サイドハーフで先発フル出場。
 コーナーキックからアイハン選手のヘディングでの先制ゴールをアシストした!(今季初アシスト)
 さらに後半34分、宇佐美選手のコーナーキックが起点となり追加点が生まれた。

--------------------------

久保 裕也(ニュルンベルク:ドイツ)/ ポジション:FW

 ニュルンベルク 0-2 ヴォルフスブルク(現地時間12月14日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

この投稿は 2018年12月18日 火曜日 8:16 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:オーストラリア・Aリーグ試合情報(第8節)2018-19シーズン

2018年12月17日

≪オーストラリア・Aリーグ≫(第8節)2018-2019シーズン

本田 圭佑(メルボルンビクトリー:オーストラリア)/ ポジション:MF

 ブリスベン・ロアー 2-4 メルボルンビクトリー(現地時間12月14日の試合) 

 4-3-3の右インサイドハーフで先発フル出場。
 1対2と1点リード前半40分、獲得したPKのキッカーを務め見事成功させ追加点をもたらした!!(今季5ゴール目)

この投稿は 2018年12月17日 月曜日 10:14 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:スイス2部リーグ試合情報(第17節)2018-19シーズン

2018年12月17日

<スイス:2部リーグ>(第17節)2018-2019シーズン

ハーフナー・ニッキ(ヴィル:スイス2部)/ ポジション:DF

 Winterthur 0-0 ヴィル(現地時間12月9日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2018年12月17日 月曜日 5:16 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ女子リーグ戦試合情報(第12節)2018-19シーズン

2018年12月17日

≪ドイツ女子サッカー≫(第12節)2018-2019シーズン

猶本 光(フライブルク:ドイツ)/ ボジション:MF

 フライブルク 2-2 サンド(現地時間12月9日の試合)

 先発出場。
 しかし前半のみの出場に終わった[前半スコア;0-1]

この投稿は 2018年12月17日 月曜日 12:25 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:UEFAヨーロッパリーグ試合情報[グループリーグ最終戦]2018-19シーズン

2018年12月16日

≪UEFAヨーロッパリーグ≫[グループリーグ最終戦]2018-2019シーズン

(グループB)

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 セルティック(スコットランド) 1-2 ザルツブルク(現地時間12月13日の試合)

 4-4-2のトップ下で先発出場。
 1点リードの後半29分に交代した。

※6勝[勝ち点;18]で、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めた!

--------------------------

(グループD)

森岡 亮太(アンデルレヒト:ベルギー)/ ポジション:MF

 ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 0-0 アンデルレヒト(現地時間12月13日の試合)

 4-4-2のダブルボランチの1角で先発フル出場した。

※3敗3分[勝ち点;3]で、グループ4位で敗退。

--------------------------

(グループF)

乾 貴士(べティス:スペイン)/ ポジション:MF

 デュデランジュ(ルクセンブルク) 0-0 べティス(現地時間12月13日の試合)

 3-4-2-1の2シャドーの1角で先発フル出場した。

※3勝3分[勝ち点;12]で、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めた!

--------------------------

(グループH)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 ラツィオ(イタリア) 1-2 フランクフルト(現地時間12月13日の試合)

 5-4-1のリベロで先発出場。
 しかし、左太ももを痛めてしまい前半32分に交代となった。

※6勝[勝ち点;18]で、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めた!

酒井 宏樹(マルセイユ:フランス)/ ポジション:DF

 マルセイユ 1-3 アポロン・リマソル(キプロス)(現地時間12月13日の試合)

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場した。

※5敗1分[勝ち点;1]で、グループ4位で敗退。

この投稿は 2018年12月16日 日曜日 8:12 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:UEFAチャンピオンズリーグ試合情報[グループリーグ最終戦]2018-19シーズン

2018年12月15日

≪UEFAチャンピオンズリーグ≫[グループリーグ最終戦]2018-2019シーズン

(グループA)

香川 真司(ドルトムント:ドイツ)/ ポジション:MF

 モナコ(フランス) 0-2 ドルトムント(現地時間12月11日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

※4勝1敗1分[勝ち点;13]で、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めた!

--------------------------

(グループD)

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 ガラタサライ 2-3 ポルト(ポルトガル)(現地時間12月11日の試合) 

 4-1-4-1の左サイドバックで先発フル出場した。

※1勝4敗1分[勝ち点;4]で、グループ3位となりCL敗退。
 EL(UEFAヨーロッパリーグ)の決勝トーナメントに回ることになった。

--------------------------

(グループG)

西村 拓真(CSKAモスクワ:ロシア)/ ポジション:FW

 レアル・マドリード(スペイン) 0-3 CSKAモスクワ(現地時間12月12日の試合) 

 3点リードの後半アディショナルタイムから途中出場した。

※2勝3敗1分[勝ち点;7]で、グループ4位となり敗退。

この投稿は 2018年12月15日 土曜日 8:09 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。