ijawは、海外で活躍する日本人選手を応援しているホームページです。 近年、野球ではアメリカのメジャーリーグ、サッカーでは、ヨーロッパ各国のリー グ、 またバレーボール、フットサルなどの競技で日本人が海外で活躍しています。 皆さんは普段どのようにして海外で活躍する日本人選手の情報を手に入れていま すか? おそらく色々なサイトにアクセスして情報を得ていると思いますが、このサイト を見れば一目で欲しい情報が手に入るので是非ご活用下さい。 今後も多くの日本人選手が海外に挑戦することが予想されます。 海外で日本人選手の活躍をこのホームページを使って追いかけていきましょう!!

ijawからの最新情報

 海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(第6節)2018-19シーズン

2018年9月26日

≪オランダ・エールディビジ≫(第6節)2018-2019シーズン

小林 祐希(ヘーレンフェーン:オランダ)/ ポジション:MF

 エクセルシオール 3-3 ヘーレンフェーン(現地時間9月22日の試合)

 4-3-3のインサイドハーフで先発出場。
 しかし前半のみの出場に終わった[前半スコア;2-0]

--------------------------

堂安 律(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 フローニンゲン 1-3 AZ(現地時間9月23日の試合)

 5-4-1の右サイドハーフで先発フル出場。
 1対1と同点の前半アディショナルタイムに獲得したPKのキッカーを務めるも失敗してしまい、勝ち越しゴールとはならなかった。
 なお前半36分にイエローカードをもらっている(累積3枚目)

この投稿は 2018年9月26日 水曜日 12:17 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:トルコ・スュペルリグ試合情報(第6節)2018-19シーズン

2018年9月26日

≪トルコ・スュペルリグ≫(第6節)2018-2019シーズン

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 アクヒサル 3-0 ガラタサライ(現地時間9月23日の試合) 

 4-2-3-1の左サイドバックで先発フル出場した。

この投稿は 2018年9月26日 水曜日 8:16 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2018:日本人選手出場記録(現地時間9月24日の試合)

2018年9月25日

<メジャーリーグ> 2018シーズン(現地時間9月24日の試合)

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 ダイヤモンドバックス 4-7 ドジャース

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 3対4と1点ビハインドの9回表から6番手で登板。
 フォアボールとヒットで無死1,3塁とピンチを招くと、自身の暴投で3塁走者が生還し1点を追加されてしまう。
 さらに無死1,2塁となり、ドジャース4番マチャド選手にタイムリーツーベースヒットでさらに1点を失うと、1死2,3塁からこの回2度目の暴投で3塁走者が生還し、この回3失点。
2死3塁となったところで降板となった。

 投球記録;2/3回を2安打3失点2奪三振2四球。球数(27)

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 3対4と1点リードの8回裏、1死走者なしの場面から4番手で登板。
 デッドボールでランナーは出すも無失点で切り抜けた。

 投球記録;2/3回を無安打無失点1奪三振1死球。球数(11)

**************************

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 5x-4 レンジャース [延長11回]

 3番指名打者で先発出場。
 5打数1安打1打点(右本(1)、一併、空振り三振、二併、中直)だった。
 1回裏2死走者なしの場面で、ライトスタンドへ飛び込む先制ホームランを放った!(今季第21号)

この投稿は 2018年9月25日 火曜日 11:16 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:フランス・リーグアン試合情報(第6節)2018-19シーズン

2018年9月25日

≪フランス・リーグアン≫(第6節)2018-2019シーズン

酒井 宏樹(マルセイユ:フランス)/ ポジション:DF

 リヨン 4-2 マルセイユ(現地時間9月23日の試合)

 4-2-3-1の右サイドバックで先発フル出場した。

-------------------------------------------

川島 永嗣(ストラスブルク:フランス)/ ポジション:GK

 ストラスブルク 3-1 アミアン(現地時間9月22日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2018年9月25日 火曜日 9:54 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:スペイン・ラ リーガ試合情報(第5節)2018-19シーズン

2018年9月25日

≪スペイン・ラ リーガ≫(第5節)2018-2019シーズン

乾 貴士(べティス:スペイン)/ ポジション:MF

 べティス 2-2 ビルバオ(現地時間9月23日の試合)

 2対2と同点の後半33分から途中出場した。

--------------------------

柴崎 岳(ヘタフェ:スペイン)/ ポジション:MF

 ヘタフェ 0-2 アトレティコ・マドリード(現地時間9月22日の試合)
 
 ベンチ入りするも出番は無かった。

この投稿は 2018年9月25日 火曜日 7:54 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:イングランド・プレミアリーグ試合情報(第6節)2018-19シーズン

2018年9月25日

≪イングランド・プレミアリーグ≫(第6節)2018-2019シーズン

吉田 麻也(サウサンプトン:イングランド)/ ポジション:DF

 リバプール 3-0 サウサンプトン(現地時間9月22日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

岡崎 慎司(レスター:イングランド)/ ポジション:FW

 レスター 3-1 ハダーズフィールド(現地時間9月22日の試合)

 3対1と2点リードの後半40分から途中出場した。

--------------------------

武藤 嘉紀(ニューカッスル:イングランド)/ ポジション:FW

 クリスタル・パレス 0-0 ニューカッスル(現地時間9月22日の試合)

 後半36分から途中出場した。

この投稿は 2018年9月25日 火曜日 12:46 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ・ブンデスリーガ試合情報(第4節)2018-19シーズン

2018年9月25日

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第4節)2018-2019シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 ニュルンベルク 2-0 ハノーファー(現地時間9月22日の試合)

久保 裕也(ニュルンベルク:ドイツ)/ ポジション:FW

 4-3-3の3トップの1角で先発フル出場した。

原口 元気(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:MF

 4-4-2の左サイドハーフで先発出場。
 しかし、前半のみの出場に終わった[前半スコア;0-0]

浅野 拓磨(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:FW

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※ニュルンベルクの久保選手とハノーファーの原口選手の日本人対決が実現!
 しかし、ハノーファーが前半で退場者を出してしまった影響もあり、原口選手は前半のみで交代。浅野選手に出番は回ってこなかった。一方ホームで今季初勝利を挙げたニュルンベルクだが、久保選手が得点に絡むことはなかった。

**************************

香川 真司(ドルトムント:ドイツ)/ ポジション:MF

 ホッフェンハイム 1-1 ドルトムント(現地時間9月22日の試合)

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 1点ビハインドの後半25分に交代した。

--------------------------

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 フランクフルト 1-1 ライプツィヒ(現地時間9月23日の試合)

 3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

 アウグスブルク 2-3 ブレーメン(現地時間9月22日の試合)

 体調不良のためベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

宇佐美 貴史(デュッセルドルフ:ドイツ)/ ポジション:MF

 シュトゥットガルト 0-0 デュッセルドルフ(現地時間9月21日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

この投稿は 2018年9月25日 火曜日 8:47 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2018:日本人選手出場記録(現地時間9月23日の試合)

2018年9月24日

<メジャーリーグ> 2018シーズン(現地時間9月23日の試合)

 アストロズ 6-2 エンゼルス

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 3番指名打者で先発出場。
 4打数無安打(空振り三振、見逃し三振、空振り三振、一ゴロ)だった。

田沢 純一(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 4対1と3点ビハインドの3回裏1死1,2塁の場面から2番手で登板。
 いきなりフォアボールを与えてしまい1死満塁とピンチを広げてしまうも、後続を空振り三振、レフトフライに抑えてこれ以上の失点は防いだ。

 投球記録;2/3回を無安打無失点1奪三振1四球。球数(11)

--------------------------

牧田 和久(パドレス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ドジャース 14-0 パドレス

 12点ビハインドの8回裏無死2,3塁の場面から6番手で登板。
 ショートゴロ、サードゴロに打ち取るもこの間に走者がそれぞれホームに生還し、2点を追加されてしまう。2死走者なしとなり、代打トールス選手を空振り三振に切って取り、7回裏のドジャースの攻撃を終わらせる。
 
 14点ビハインドのとなった8回裏もマウンドに上がり、3者凡退に抑えた。

 投球記録;2回を無安打無失点2奪三振。球数(23)

この投稿は 2018年9月24日 月曜日 11:45 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。