ijawは、海外で活躍する日本人選手を応援しているホームページです。 近年、野球ではアメリカのメジャーリーグ、サッカーでは、ヨーロッパ各国のリー グ、 またバレーボール、フットサルなどの競技で日本人が海外で活躍しています。 皆さんは普段どのようにして海外で活躍する日本人選手の情報を手に入れていま すか? おそらく色々なサイトにアクセスして情報を得ていると思いますが、このサイト を見れば一目で欲しい情報が手に入るので是非ご活用下さい。 今後も多くの日本人選手が海外に挑戦することが予想されます。 海外で日本人選手の活躍をこのホームページを使って追いかけていきましょう!!

ijawからの最新情報

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年9月19日の試合)

2019年9月20日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 ヤンキース 9-1 エンゼルス

 先発で登板。
 初回は3者凡退に抑えると、2回表はツーアウトからヒットで出塁を許すも後続を抑えた。

 3点リードで迎えた3回表、先頭打者にヒットで出塁を許すも、後続を空振り三振、レフトフライ、空振り三振に切って取った。

 4回表、この回の先頭打者のカルフーン選手にソロホームランを浴びてしまった。
 3対1と2点リードとなるも、後続をショートライナー、ファーストゴロ、ショートゴロに抑えた。
 
 4回裏に1点を追加し、4対1と再び3点リードとなると、5回、6回を3者凡退に抑える。
 6対1と5点リードで迎えた7回表、ワンアウトからヒットで出塁を許すも、後続をショートゴロダブルプレーに打ち取り結果的に3人で抑えた。

 田中投手は7回を投げ切ったところで勝利投手の権利を持って降板。
 試合は8回裏にヤンキース打線が3点を追加し大勝し、地区シリーズ優勝を決めた!!
 
 田中投手が勝ち投手となり11勝目を挙げた!!(11勝8敗)

 投球記録;7回を4安打1失点6奪三振。球数(86球)

--------------------------

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 パイレーツ 5-6 マリナーズ
     [延長11回]

 先発で登板。
 初回は3者凡退に抑える。
 2回表に打線が4点を先制してくれたが迎えた2回裏、4本のツーベースヒットで4点を失い、あっさりと同点に追いつかれてしまう。
 
 3回裏は1死走者なしから内野安打で出塁を許すも、後続を抑える。
 4回裏2死満塁とピンチを招くも、最後はファーストゴロに打ち取ってピンチを切り抜けた。

 菊池投手は4回を投げ切ったところで4対4と同点のまま降板した。
 試合は、5対4と1点ビハインドで迎えた7回表にマリナーズ打線が同点に追いつき、そのまま9回で決着つかず延長戦へ。

 11回表にマリナーズが1点を勝ち越し、これが決勝点となった。

 投球記録;4回を8安打4失点1奪三振1四球。球数(67球)「勝敗つかず」

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 11:02 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:アメリカ女子サッカー/NWSL試合情報(第21節)2019シーズン

2019年9月20日

≪アメリカ女子サッカー/NWSL≫(第21節)2019シーズン

永里 優季(シカゴ・レッドスターズ:アメリカ)/ ボジション:FW

 オーランド・プライド 0-1 シカゴ・レッドスターズ(現地時間9月11日の試合)

 4-2-3-1の左MFで先発出場。
 スコアレスの後半アディショナルタイムに交代した。

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 9:41 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:フランス女子リーグ戦試合情報(第3節)2019-20シーズン

2019年9月20日

≪フランス女子サッカー≫(第3節)2019-2020シーズン

熊谷 紗希(リヨン:フランス)/ ボジション:DF

 リヨン 6-0 フルーリー(現地時間9月15日の試合)

 4-2-3-1のダブルボランチの1角で先発フル出場した。

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 7:42 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:スペイン女子リーグ戦試合情報(第2戦)2019-20シーズン

2019年9月20日

≪スペイン女子サッカー≫(第2戦)2019-2020シーズン

田中 陽子(ウエルバ:スペイン)/ ボジション:MF

 タコン 3-0 ウエルバ(現地時間9月14日の試合)

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 しかし前半のみの出場に終わった[前半スコア;2-0]

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 5:43 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ女子リーグ戦試合情報(第3節)2019-20シーズン

2019年9月20日

≪ドイツ女子サッカー≫(第3節)2019-2020シーズン

猶本 光(フライブルク:ドイツ)/ ボジション:MF

 フライブルク 0-0 サンド(現地時間9月15日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 3:43 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:UAEリーグカップ試合情報(グループリーグ第2戦)2019-20シーズン

2019年9月20日

≪UAEリーグカップ≫(グループリーグ第2戦)2019-2020シーズン

(グループA)

塩谷 司(アル・アイン:UAE)/ ポジション:DF

 Al Jazira 0-3 アル・アイン(現地時間9月6日の試合) 

 4-2-3-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 12:50 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:タイ・リーグ1試合情報(第26節)2019シーズン

2019年9月20日

≪タイ・リーグ1≫(第26節)2019シーズン

細貝 萌(ブリーラム・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:MF

 ムアントン 3-1 ブリーラム・ユナイテッド(現地時間9月14日の試合)

 先発フル出場した。

--------------------------

ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:FW

 パタヤ・ユナイテッド 1-1 バンコク・ユナイテッド(現地時間9月14日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2019年9月20日 金曜日 8:48 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:スペイン2部リーグ試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年9月19日

<スペイン2部/セグンダ・ディビシオン>(第5節)2019-2020シーズン

岡崎 慎司(ウエスカ:スペイン2部)/ ポジション:FW

 ヌマンシア 1-0 ウエスカ(現地時間9月14日の試合)

 スコアレスの後半28分から途中出場した。

--------------------------

香川 真司(レアル・サラゴサ:スペイン2部)/ ポジション:MF

 サラゴサ 3-1 エストレマドゥーラ(現地時間9月15日の試合)

 4-4-2のトップ下で先発フル出場。
 1対1と同点の後半35分、左サイドからのグラウンダーのセンタリングを右足で合わせて勝ち越しゴールを決めた!!(今季2ゴール目)

--------------------------

柴崎 岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ:スペイン2部)/ ポジション:MF

 ヒホン 1-1 デポルティボ(現地時間9月16日の試合)

 4-2-3-1のダブルボランチの1角で先発出場。
 1点ビハインドの後半26分に交代した。

この投稿は 2019年9月19日 木曜日 9:34 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ2部リーグ試合情報(第6節)2019-2020シーズン

2019年9月19日

<ドイツ2部/ツヴァイテリーガ>(第6節)2019-2020シーズン

原口 元気(ハノーファー:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 ハノーファー 0-2 アルミニア(現地時間9月14日の試合)

 2点ビハインドの後半34分から途中出場した。
 なお後半40分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

--------------------------

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

 ザンクト・パウリ 2-0 ハンブルガーSV(現地時間9月15日の試合)

 4-2-3-1の右MFで先発フル出場した。

--------------------------

遠藤 航(シュトゥットガルト:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 レーゲンスブルク 2-3 シュトゥットガルト(現地時間9月14日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2019年9月19日 木曜日 7:32 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:オーストリア・ブンデスリーガ試合情報(第7節)2019-20シーズン

2019年9月19日

≪オーストリア・ブンデスリーガ≫(第7節)2019-2020シーズン

 ザルツブルク 7-2 ハルトベルク(現地時間9月14日の試合)

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 後半21分から奥川選手と交代でピッチに入った。

奥川 雅也(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の2トップの1角で先発出場。
 1点リードの前半36分、左サイドからのグラウンダーのセンタリングに左足で合わせて追加点となるゴールを決めた!!(今季3ゴール目)
 4対1と3点リードの後半21分に交代した。

--------------------------

北川 航也(ラピッド・ウィーン:オーストリア)/ ポジション:FW

 ラピッド・ウィーン 5-0 アドミラ(現地時間9月15日の試合)

 4-4-2の2トップの1角で先発出場。
 2点リードの後半15分に交代した。

この投稿は 2019年9月19日 木曜日 12:31 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ試合情報(第7節)2019-20シーズン

2019年9月19日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(第7節)2019-2020シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 シャルルロワ 2-1 ゲンク(現地時間9月13日の試合)

森岡 亮太(シャルルロワ:ベルギー)/ ポジション:MF

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 前半26分、獲得したPKのキッカーを務め見事成功させて先制した!!(今季4ゴール目)
 しかし前半のみの出場に終わった[前半スコア;2-0]

伊東 純也(ゲンク:ベルギー)/ ポジション:MF

 2点ビハインドの後半10分から途中出場した。

※森岡選手と伊東選手は揃って出場するも、伊東選手が投入された時間帯に森岡選手はピッチから退いていたため、日本人対決は実現しなかった。

--------------------------

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 シントトロイデン 1-1 ベフェレン(現地時間9月14日の試合)

シュミット・ダニエル(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:GK

 先発フル出場した[フォーメーション:3-4-2-1]

鈴木 優磨(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:FW

 スコアレスの後半14分から途中出場した

伊藤 達哉(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

小林 祐希(ベフェレン:ベルギー)/ ポジション:MF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

**************************

久保 裕也(ヘント:ベルギー)/ ポジション:FW

 ヘント 3-0 メヘレン(現地時間9月15日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:FW

 オイペン 1-1 ズルテ・ワレゲム(現地時間9月14日の試合)

 4-4-2の2トップの1角で先発フル出場した。

--------------------------

植田 直通(セルクル・ブルージュ:ベルギー)/ ポジション:DF

 セルクル・ブルージュ 0-2 クラブ・ブルージュ(現地時間9月14日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

三好 好児(アントワープ:ベルギー)/ ポジション:MF

 アンデルレヒト 1-2 アントワープ(現地時間9月15日の試合)

 1対1と同点の後半37分から途中出場。※移籍後公式戦初出場。
 後半42分、ペナルティエリア内でこぼれ球をキープすると1度目のシュートはディフェンダーにブロックされてしまうも、跳ね返ってきたボールをダイレクトで左足を振り抜いて、貴重な勝ち越しゴールを決めた!!(今季初ゴール)

この投稿は 2019年9月19日 木曜日 8:27 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年9月17日の試合)

2019年9月18日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

ダルビッシュ 有(カブス:ナショナルリーグ中地区)/ 投手

 カブス 2-4 レッズ

 先発で登板。
 初回、先頭打者にヒットで出塁を許すと2番ボット選手にはツーベースヒットを許し、1塁走者が一気にホームに生還し、いきなり先制点を奪われてしまう。
 その後1死2塁となり、4番アキーノ選手にレフトへのツーランホームランを浴びてしまい、この回3失点といきなり出鼻を挫かれる。

 1対3と2点ビハインドで迎えた2回表はセンターフライ、見逃し三振、空振り三振の3者凡退に抑えると、3回表は3者連続三振、4回表も3者連続三振と、回を跨いで8者連続三振と圧巻のピッチング。

 しかし2対3と1点ビハインドで迎えた5回表、ヒットとフォアボールで2死1,2塁の場面で、3番スアレス選手にタイムリーヒットを許し、追加点を奪われてしまう。
 
 2対4と2点ビハインドで迎えた6回表、7回表は共に3者凡退に抑えるも、7回を投げ切ったところで降板。
 
 打線も2点に抑えられてしまい敗戦。
 ダルビッシュ投手は13奪三振と2試合連続で二桁奪三振の力投も、初回の3失点が最後まで響いて敗戦投手となった(6勝7敗)

 投球記録;7回を6安打4失点13奪三振1四球。球数(102球)

 打席記録;2打数無安打(見逃し三振、空振り三振)

--------------------------

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ドジャース 7-5 レイズ

 2対2と同点の7回表2死走者なしの場面から7番手で登板。
 レフトフライに打ち取って切り抜ける。

 7回裏に打線が5点を奪って勝ち越しに成功する。
 
 8回表も前田投手が続投。
 だが、1死2塁からタイムリーヒットで1点を返されると2死2塁から代打アギラ選手にツーランホームランを浴びてしまい、7対5と2点差までに迫られてしまったところで降板。

 8回裏2死走者なしの場面で前田投手の後を継いだのが守護神のジャンセン投手。
 回跨ぎの登板となるも無失点に抑えてカブスが勝利し、前田投手が勝利投手となった(10勝8敗2セーブ)

 投球記録;1回を3安打3失点1奪三振。

この投稿は 2019年9月18日 水曜日 11:54 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:トルコ・スュペルリグ試合情報(第4節)2019-20シーズン

2019年9月18日

≪トルコ・スュペルリグ≫(第4節)2019-2020シーズン

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 ガラタサライ 1-0 カスムパシャ(現地時間9月14日の試合)

 4-1-4-1の左サイドバックで先発フル出場した。

この投稿は 2019年9月18日 水曜日 9:22 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ポルトガル・プリメイラリーガ試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年9月18日

≪ポルトガル・プリメイラリーガ≫(第5節)2019-2020シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 ポルティモネンセ 2-3 ポルト(現地時間9月15日の試合)

権田 修一(ポルティモネンセ:ポルトガル)/ ポジション:GK

 ベンチ入りするも出番は無かった。

安西 幸輝(ポルティモネンセ:ポルトガル)/ ポジション:MF

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場。
 1対2と1点ビハインドの後半32分、後方からのロングボールをトラップすると、ドリブルで右サイドから中央へカットインし、ペナルティエリアの外から左足を振り抜いて同点ゴールを決めた!!(今季初ゴール)

中島 翔哉(ポルト:ポルトガル)/ ポジション:MF

 2点リードの後半27分から途中出場した。

※後半27分から中島選手が途中出場して、左サイドハーフのポジションに入り、右サイドの安西選手とのマッチアップが実現!
 安西選手はサイドバックの選手ながら一時同点に追いつくゴールを決めるなど活躍した一方、中島選手は見せ場を作ることは出来なかった。

**************************

前田 大然(マリティモ:ポルトガル)/ ポジション:FW

 マリティモ 1-3 ベレネンセス(現地時間9月15日の試合)

 4-4-2の2トップの1角で先発フル出場した。

この投稿は 2019年9月18日 水曜日 7:21 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(第6節)2019-20シーズン

2019年9月18日

≪オランダ・エールディビジ≫(第6節)2019-2020シーズン

堂安 律(PSV:オランダ)/ ポジション:MF

 PSV 5-0 フィテッセ(現地時間9月14日の試合)

 3点リードの後半35分から途中出場した。※移籍後公式戦初出場!

--------------------------

板倉 滉(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 VVVフェンロ 2-1 フローニンゲン(現地時間9月14日の試合)

 4-2-3-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。

--------------------------

 ズウォレ 6-2 RKCワールワイク(現地時間9月15日の試合)

中山 雄太(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場。
 2対2と同点の後半36分、右サイドを駆け上がってのセンタリングからグーチャンネジャド選手のヘディングでの勝ち越しゴールをアシストした!(今季初アシスト)
 
 さらに5対2と3点リードの後半アディショナルタイムには、スルーパスに抜け出すと右サイドの深い位置からマイナス方向への折り返しのパスで、ハマー選手のゴールをアシストした!(今季2アシスト目)

--------------------------

中村 敬斗(トゥエンテ:オランダ)/ ポジション:FW

 フォルトゥナ・シュタルト 2-3 トゥエンテ(現地時間9月15日の試合)

 4-3-3の3トップの1角で先発出場。
 前半16分、スルーパスで抜け出すと相手キーパーとの1対1を制して先制ゴールを決めた!!(今季3ゴール目)

 しかし2点リードの前半44分、スライディングタックルでボールを奪いに行き、相手と接触したことでファールを取られる。このプレーがVARでの判定対象となり、映像からスパイクの刃が見えている危険なタックルだと判定され、レッドカードで1発退場となった。

※次節出場停止。

--------------------------

菅原 由勢(AZ:オランダ)/ ポジション:DF

 AZ 5-1 スパルタ・ロッテルダム(現地時間9月14日の試合)

 4対1と3点リードの後半32分から途中出場した。

この投稿は 2019年9月18日 水曜日 12:17 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:フランス・リーグアン試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年9月18日

≪フランス・リーグアン≫(第5節)2019-2020シーズン

酒井 宏樹(マルセイユ:フランス)/ ポジション:DF

 モナコ 3-4 マルセイユ(現地時間9月15日の試合)

 怪我(左ふくらはぎ負傷)のため、ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

川島 永嗣(ストラスブール:フランス)/ ポジション:GK

 パリサンジェルマン 1-0 ストラスブール(現地時間9月14日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

昌子 源(トゥールーズ:フランス)/ ポジション:DF

 サンテティエンヌ 2-2 トゥールーズ(現地時間9月15日の試合)

 怪我(ハムストリング負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2019年9月18日 水曜日 8:15 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年9月16日の試合)

2019年9月17日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 7-5 マーリンズ

 3点リードで迎えた7回表、3点を返され同点に追いつかれてしまい、無死2,3塁の場面で4番手として登板。
 しかし、2点タイムリーヒットで勝ち越しを許してしまう。
 その後無死1塁となるも、後続をライトフライ、ピッチャーゴロ併殺打に抑えて切り抜ける。
 
 7回裏に打線が4点を奪って逆転に成功し、平野投手に勝利投手の権利が発生する。
 チームはリードを守り切って逃げ切り、平野投手が5勝目を挙げた!!(5勝5敗1セーブ)

 投球記録;1回を1安打無失点。

この投稿は 2019年9月17日 火曜日 11:14 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:イタリア・セリエA試合情報(第3節)2019-20シーズン

2019年9月17日

≪イタリア・セリエA≫(第3節)2019-2020シーズン

冨安 健洋(ボローニャ:イタリア)/ ポジション:DF

 ブレシア 3-4 ボローニャ(現地時間9月15日の試合)

 4-2-3-1の右サイドバックで先発フル出場した。

この投稿は 2019年9月17日 火曜日 9:54 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:スペイン・ラ リーガ試合情報(第4節)2019-20シーズン

2019年9月17日

≪スペイン・ラ リーガ≫(第4節)2019-2020シーズン

乾 貴士(エイバル:スペイン)/ ポジション:MF

 エイバル 1-2 エスパニョール(現地時間9月15日の試合)

 4-4-2の左サイドハーフで先発フル出場した。

--------------------------

久保 建英(マジョルカ:スペイン)/ ポジション:MF

 マジョルカ 0-0 ビルバオ(現地時間9月13日の試合)

 後半18分から途中出場した。

この投稿は 2019年9月17日 火曜日 7:53 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:イングランド・プレミアリーグ試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年9月17日

≪イングランド・プレミアリーグ≫(第5節)2019-2020シーズン

吉田 麻也(サウサンプトン:イングランド)/ ポジション:DF

 シェフィールド・ユナイテッド 0-1 サウサンプトン(現地時間9月14日の試合)

 3-4-2-1の3バックの1角で先発フル出場した。

--------------------------

武藤 嘉紀(ニューカッスル:イングランド)/ ポジション:FW

 リバプール 3-1 ニューカッスル(現地時間9月14日の試合)

 2対1と1点ビハインドの後半22分から途中出場した。

この投稿は 2019年9月17日 火曜日 12:53 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ・ブンデスリーガ試合情報(第4節)2019-20シーズン

2019年9月17日

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第4節)2019-2020シーズン

 アウグスブルク 2-1 フランクフルト(現地時間9月14日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 3-5-2のリベロで先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 3-5-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

 ウニオン・ベルリン 1-2 ブレーメン(現地時間9月14日の試合)

 4-4-2の2トップの1角で先発出場。
 1対2と1点リードの後半24分に交代した。

この投稿は 2019年9月17日 火曜日 8:52 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年9月15日の試合)

2019年9月16日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 メッツ 2-3 ドジャース

 2対3と1点リードの9回裏1死走者の場面から6番手で登板。
 ツーアウトからフォアボールでランナーを出すものの、最後は空振り三振に切って取り試合を締め括り、2セーブ目を挙げた!(9勝8敗2セーブ)

 投球記録;2/3回を無安打無失点1奪三振1四球。

この投稿は 2019年9月16日 月曜日 11:31 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ベルギー2部リーグ試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年9月16日

<ベルギー・2部リーグ>(第5節)2019-2020シーズン

 エクセルシオール・ヴィルトン 4-0 ロケレン(現地時間9月8日の試合)

天野 純(ロケレン:ベルギー2部)/ ポジション:MF

 先発フル出場した。

小池 龍太(ロケレン:ベルギー2部)/ ポジション:DF

 先発フル出場した。

この投稿は 2019年9月16日 月曜日 8:38 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。