‘選手情報 【バスケットボール】’ カテゴリーのアーカイブ

バスケットボール男子日本代表:ロンドン五輪アジア地区予選

2011年10月8日 土曜日

バスケットボール男子

 第26回FIBA AISA男子バスケットボール選手権 中国・武漢大会
 兼 2012年ロンドンオリンピックアジア地区予選 

(決勝トーナメント/順位決定戦)

 日本は7位に終わり、ロンドン五輪出場権を逃した。
 またオリンピック世界最終予選に回るもできず、36年ぶりのオリンピック出場は夢と消えた。

7位決定戦:平成23年9月25日

 日本代表 81-72 チャイニーズ・タイペイ代表

5位-8位決定戦:平成23年9月24日

 日本代表 78-80 レバノン代表

準々決勝:平成23年9月23日

 日本代表 67-86 韓国代表

(2次ラウンド:グループF)

第3戦:平成23年9月21日

 日本代表 58-84 中国代表

第2戦:平成23年9月20日

 日本代表 76-83 フィリピン代表

第1戦:平成23年9月19日

 日本代表 101-61 アラブ首長国連邦代表

(予選ラウンド:グループC)

第3戦:平成23年9月17日

 日本代表 77-55 シリア代表

第2戦:平成23年9月16日

 日本代表 92-87 ヨルダン代表

第1戦:平成23年9月15日

 日本代表 81-59 インドネシア代表

バスケットボール女子日本代表:ロンドン五輪アジア地区予選

2011年9月10日 土曜日

 第24回FIBA AISA女子バスケットボール選手権 長崎/大村大会
 兼 2012年ロンドンオリンピックアジア地区予選 

(決勝トーナメント)

 日本は3位に終わり、ロンドン五輪出場権を本大会で獲得することができなかったが、来年6月からのロンドン五輪世界予選に出場を決めた。

3位決定戦:平成23年8月28日

 日本代表 83-56 チャイニーズ・タイペイ代表

準決勝:平成23年8月27日

 日本代表 62-76 中国代表

(グループリーグ)

第5戦:平成23年8月25日

 日本代表 53-76 中国代表

第4戦:平成23年8月24日

 日本代表 79-51 インド代表

第3戦:平成23年8月23日

 日本代表 59-66 韓国代表

第2戦:平成23年8月22日

 日本代表 81-54 チャイニーズ・タイペイ代表

第1戦:平成23年8月21日

 日本代表 77-49 レバノン代表

バスケットボール女子:国際親善試合

2011年8月13日 土曜日

バスケットボール女子:国際親善試合

 2012年ロンドンオリンピックアジア地区予選壮行試合として行った大会を、2勝1敗で終えた。

平成23年8月8日

(第3戦/福岡市民体育館)

 日本代表 68-61 カナダ代表

平成23年8月6日

(第2戦/長崎県大村市体育文化センター)

 日本代表 54-56 カナダ代表 

平成23年8月4日

(第1戦/長崎県立総合体育館)

 日本代表 63-54 カナダ代表

バスケットボール日本代表:国際親善試合

2011年7月9日 土曜日

バスケットボール男子:国際親善試合

 2勝1敗で終えた。 

平成23年7月3日

(第3戦/東京・代々木第2体育館)

 日本代表 69-78 エスオリバー・ビュルツブルク (ドイツのプロチーム)

平成23年7月2日

(第2戦/静岡小笠山総合運行公園アリーナ)

 日本代表 80-67 エスオリバー・ビュルツブルク (ドイツのプロチーム)

平成23年6月30日

(第1戦/岡山桃太郎アリーナ)

 日本代表 75-61 エスオリバー・ビュルツブルク (ドイツのプロチーム)

バスケットボール男子日本代表:東アジア選手権大会

2011年6月19日 日曜日

<第2回東アジアバスケットボール選手権大会(中国/南京)>
( 兼 第26回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会 東アジア地区予選 )

 決勝で韓国に敗れ、2大会連続で準優勝で大会を終えた。
 

第26回FIBA ASIA 男子バスケットボール選手権大会への出場権を得た!! 
 上記大会は、2012年ロンドンオリンピックのアジア地区予選にあたる。

平成23年6月16日

【決勝】

 日本代表 73-89 韓国代表(現地時間15日の試合)

平成23年6月15日

【準決勝】

 日本代表 72-62 中国代表(現地時間14日の試合)

平成23年6月13日

予選ラウンドB組:第2戦

 日本代表 73-94 モンゴル代表(現地時間12日の試合)

平成23年6月11日

予選ラウンドB組:第1戦

 日本代表 74-75 チャイニーズ・タイペイ代表(現地時間10日の試合)

バスケットボール女子日本代表:欧州遠征

2011年6月15日 水曜日

欧州遠征(スペイン/ギリシャ)

[期間:平成23年5月22日から平成23年6月12日]

 欧州遠征を4勝3敗で終えた。

平成23年6月11日

 日本代表 83-45 U-20ギリシャ代表 (現地時間10日の試合)

平成23年6月10日

 日本代表 89-57 U-20ギリシャ代表 (現地時間9日の試合)

平成23年6月8日

 日本代表 66-73 ギリシャ代表 (現地時間7日の試合)

平成23年6月4日

 日本代表 76-68 イスラエル代表 (現地時間3日の試合)

平成23年6月3日

 日本代表 75-81 ギリシャ代表 (現地時間2日の試合)

平成23年5月31日

 日本代表 72-55 カナダ代表 (現地時間30日の試合)

平成23年5月26日

 日本代表 54-75 スペイン代表 (現地時間25日の試合)

バスケットボール男子:第16回アジア競技大会3位決定戦

2010年11月27日 土曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

■決勝トーナメント:男子■

平成22年11月26日

【3位決定戦】

 日本代表 66-74 イラン代表

 イランに敗れ、残念ながらメダルを獲得することはできなかった。

バスケットボール女子:第16回アジア競技大会3位決定戦

2010年11月26日 金曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

■決勝トーナメント:女子■

【3位決定戦】

平成22年11月25日

 日本代表 73-61 台湾代表

 台湾に勝利し、銅メダルを獲得した!!

バスケットボール男子:第16回アジア競技大会準決勝

2010年11月26日 金曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

■決勝トーナメント:男子■

平成22年11月25日

【準決勝】

 日本代表 51-55 韓国代表

 韓国に敗れ3位決定戦に回った。
 3位決定戦でイランと対決する。

バスケットボール男子:第16回アジア大会準々決勝

2010年11月25日 木曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

■決勝トーナメント:男子■

平成22年11月24日

【準々決勝】

 日本代表 92-75 北朝鮮代表

 北朝鮮に快勝し、4大会ぶりのベスト4入りを果たした。
 準決勝で韓国と対戦する。

バスケットボール女子:第16回アジア競技大会準決勝

2010年11月25日 木曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

■決勝トーナメント:女子■

【準決勝】

平成22年11月24日

 日本代表 78-93 韓国代表

 大神選手がチーム最多の26得点と奮闘するも宿敵韓国に敗れ、3位決定戦に回った。

バスケットボール男子:第16回アジア競技大会予選ラウンド

2010年11月23日 火曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

 NBA経験のある田臥選手や今年NBAトライアウトに参加していた竹内公輔選手がメンバー入りしている。川村選手が怪我のため参加できないのは残念だが、日本代表の活躍に期待したい。

2次ラウンド:男子(グループF)

 4勝1敗でF組1位となり、準々決勝に進出した。 
 準々決勝では北朝鮮と対戦する。 

平成22年11月22日

 日本代表 85-58 インド代表

平成22年11月21日

 日本代表 87-88 カタール代表

平成22年11月19日

 日本代表 60-58 フィリピン代表

平成22年11月17日

 日本代表 57-56 イラン代表

平成22年11月16日

 日本代表 63-57 台湾代表

バスケットボール女子:第16回アジア競技大会予選ラウンド

2010年11月23日 火曜日

≪第16回アジア競技大会≫ (中国・広州)

 今年の世界選手権でも活躍した、大神雄子選手や吉田亜沙美選手の活躍に期待したい。

2次ラウンド:女子(グループB)

 2連勝でグループBを1位通過した。 
 準決勝で韓国と対戦する。

平成22年11月22日

 日本代表 143-19 モルジブ代表

平成22年11月20日

 日本代表 69-59 台湾代表

バスケットボール女子世界選手権2010

2010年10月6日 水曜日

バスケットボール女子世界選手権(チェコ:カルロビバリ)

 日本代表は順位決定戦の末、10位となり今大会を終えた。

 大会を通しての結果を一覧で記載しています。
 
 個人成績では、2008年にアメリカ女子プロリーグ(WNBA)で1シーズンプレーした経験を持つ大神雄子選手が、1試合平均19.1点で日本人選手初の得点王に輝いた!!
 また吉田亜沙美選手もアシストランキングで1位となった!!

■順位決定戦:9位~12位決定戦■

平成22年10月2日

 日本代表 79-84 ブラジル代表

平成22年10月1日

 日本代表 63-59 ギリシャ代表

■2次リーグ:F組■

 通算1勝5敗で準々決勝進出を逃し、順位決定戦に回った。

平成22年9月29日

 日本代表 64-65 韓国代表

平成22年9月28日

 日本代表 91-93 ブラジル代表

平成22年9月27日

 日本代表 59-86 スペイン代表

■1次リーグ:D組■

 1勝2敗でD組3位となり、2次リーグ進出を決めた!!

平成22年9月25日

 日本代表 60-66 チェコ代表

平成22年9月24日

 日本代表 59-58 アルゼンチン代表

平成22年9月23日

 日本代表 63-86 ロシア代表

バスケットボール国際大会試合情報

2010年7月21日 水曜日

第32回ウィリアム・ジョーンズカップ(チャイニーズ・タイペイ)

 NBA経験のある田臥選手がメンバー入り。
 現在、NBAトライアウトに参加中のため竹内公輔選手は欠場。

 通算成績4勝2敗で3位。
 以下、試合結果一覧。

平成22年7月20日

 日本代表 83-67 チャイニーズ・タイペイ大学選抜

平成22年7月19日

 日本代表 84-74 フィリピン代表

平成22年7月18日

 日本代表 94-85 台湾代表

平成22年7月17日

 日本代表 73-77 イラン代表
 
平成22年7月16日

 日本代表 97-69 西オーストラリア選抜
 
平成22年7月15日

 日本代表 82-87 レバノン代表

バスケットボール海外挑戦情報

2010年4月2日 金曜日

<バスケットボール:アメリカ女子プロリーグ>

大神 雄子(JOMOサンフラワーズ)

 WNBAのマーキュリーからキャンプ招待のオファーを受けた。
 5月上旬の開幕メンバー入りを目指す。