2018年2月8日 のアーカイブ

海外サッカー:オーストリア・ブンデスリーガ試合情報(第21節)2017-18シーズン

2018年2月8日 木曜日

≪オーストリア・ブンデスリーガ≫ (第21節)2017-18シーズン

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 ザルツブルク 2-1 アドミラ(現地時間2月3日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

奥川 雅也(マッタースブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 マッタースブルク 1-0 シュトルム・グラーツ(現地時間2月3日の試合)

 4-2-3-1の右MFで先発フル出場した。

海外サッカー:スペイン2部リーグ試合情報(第25節)2017-18シーズン

2018年2月8日 木曜日

<スペイン・2部リーグ>(第25節)2017-2018シーズン

鈴木 大輔(タラゴナ:スペイン2部)/ ポジション:DF

 タラゴナ 0-0 カディス(現地時間2月3日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

井手口 陽介(レオネサ:スペイン2部)/ ポジション:MF

 バリャドリード 3-2 レオネサ(現地時間2月3日の試合)

 3対2と1点ビハインドの後半ロスタイムから途中出場した。

海外サッカー:ドイツ2部リーグ試合情報(第21節)2017-18シーズン

2018年2月8日 木曜日

<ドイツ・2部リーグ>(第21節)2017-18シーズン

 デュッセルドルフ 1-0 サンドハウゼン(現地時間2月2日の試合)

原口 元気(デュッセルドルフ:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 4-2-3-1の左MFで先発出場。
 開始早々の前半2分、コーナーキックからホフマン選手の先制ゴールをアシストした!(今季2アシスト目)
 しかし、後半開始早々にサンドハウゼンのクリングマン選手とヘディングで競り合った時に、頭部を強打した影響もあり交代となった。(※後日、原口選手は脳震盪と診断され一時的に離脱することになった)

宇佐美 貴史(デュッセルドルフ:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 1点リードの後半5分、負傷した原口選手と交代で途中出場した。

--------------------------

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

 ハイデンハイム 3-1 ザンクト・パウリ(現地時間2月3日の試合)

 怪我(右膝前十字靭帯断裂)のためベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

関根 貴大(インゴルシュタット:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 インゴルシュタット 3-0 グロイター・フェルト(現地時間2月3日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ試合情報(第25節)2017-18シーズン

2018年2月8日 木曜日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(第25節)2017-18シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 オイペン 1-1 ヘント(現地時間2月3日の試合)

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:MF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

久保 裕也(ヘント:ベルギー)/ ポジション:FW

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 1点ビハインドの後半33分に交代した。

**************************

森岡 亮太(アンデルレヒト:ベルギー)/ ポジション:MF

 アンデルレヒト 2-2 メヘレン(現地時間2月4日の試合)

 3-4-2-1の2シャドーの1角で先発出場し、移籍後公式戦初出場を飾る。
 前半10分、左サイドからのセンタリングでギャンブラ選手の先制ゴールをアシストした!(今季12アシスト)
 2対2と同点で迎えた後半36分、獲得したPKのキッカーを務めるも失敗してしまい勝ち越すことができなかった。
 森岡選手は後半ロスタイムに交代した。

--------------------------

冨安 健洋(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:DF

 シント・トロイデン 0-2 コルトレイク(現地時間2月3日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。