2019年4月21日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年4月20日の試合)

2019年4月21日 日曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

ダルビッシュ 有(カブス:ナショナルリーグ中地区)/ 投手

 カブス 0-6 ダイヤモンドバックス

 先発で登板。
 5回を投げ切り、3点ビハインドのまま降板。
 打線も無得点に抑えられ、3敗目を喫した(1勝3敗)

 投球記録;5回を5安打3失点7奪三振3四球。球数(88)

 打席記録;1打数無安打(空振り三振)

--------------------------

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 ヤンキース 9-2 ロイヤルズ

 先発で登板。
 7回を4安打1失点7奪三振3四球。球数(94)
 7回を投げ切り、8対1と7点リードで勝利投手の権利を持って降板するも大量リードに守られ、2勝目を挙げた!!(2勝1敗)

--------------------------

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 エンゼルス 5-6 マリナーズ

 先発で登板。
 5回を10安打4失点3奪三振2四球。球数(97)
 5回を投げ切り4対5と1点リードで勝利投手の権利を持って降板。
 リリーフ陣がリードを守り切り、メジャー移籍後初勝利を挙げた!!(1勝1敗)

サッカー:UEFAヨーロッパリーグ試合情報[決勝トーナメント準々決勝(2nd)]2018-19シーズン

2019年4月21日 日曜日

≪UEFAヨーロッパリーグ≫[決勝トーナメント準々決勝(セカンドレグ)]2018-2019シーズン

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 フランクフルト 2-0 ベンフィカ(ポルトガル)(現地時間4月18日の試合)

 3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。

※2戦合計4対4となるも、アウェーゴール数でフランクフルトが準決勝進出を決めた!