2019年5月10日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月9日の試合)

2019年5月10日 金曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

ダルビッシュ 有(カブス:ナショナルリーグ中地区)/ 投手

 カブス 4-1 マーリンズ

 先発で登板。
 初回を3者凡退に抑えるとその裏に2点の援護をもらい、試合展開としては良いスタートとなった。
 3回表に1イニング3つのフォアボールを与えてしまい、2死満塁となるもなんとか無失点で切り抜ける。
 
 だが4回表にフォアボールで出した走者に2塁への盗塁を決められ2死2塁となり、8番ヘレラ選手にタイムリーヒットを許してしまい1点を返されてしまう。その後はなんとか抑えたが、9番投手にフォアボールを与えてしまうなど不安定さを露呈。この影響もあり4回を投げ切ったところで降板。チームは勝利したものの勝敗はつかなかった。

 投球記録;4回を1安打1失点7奪三振6四球。球数(97)

 打席記録;1打数無安打(二ゴロ)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 タイガース 0-13 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 4打数2安打1打点(右安(1)、遊安、空振り三振、二ゴロ、四球)だった。

マイナーリーグ゙2019:日本人選手情報(現地時間5月7日~9日の試合)

2019年5月10日 金曜日

<AAA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AAA:スクラントン)/ 内野手

○スクラントン 3-1 インディアナポリス(現地時間5月7日の試合)

 4番セカンドで先発出場。
 4打数無安打(空振り三振、中飛、右飛、左飛)だった。

○スクラントン 5x-4 インディアナポリス(現地時間5月8日の試合)

 5番ショートで先発出場。
 5打数2安打(空振り三振、投安、空振り三振、遊ゴロ、三安)だった。

○スクラントン 2-4 インディアナポリス(現地時間5月9日の試合)

 1番セカンドで先発出場。
 4打数無安打(投ゴロ、三振、左飛、見逃し三振)だった。

--------------------------

田沢 純一(カブス傘下AAA:アイオワ)/ 投手

 登板機会なし。

==========================

<AA>

牧田 和久(パドレス傘下AA:アマリロ)/ 投手

 登板機会なし。

海外サッカー:アメリカ女子サッカー/NWSL試合情報(第4節)2019シーズン

2019年5月10日 金曜日

≪アメリカ女子サッカー/NWSL≫(第4節)2019シーズン

川澄 奈穂美(スカイ・ブルー:アメリカ)/ ポジション:MF

 ノースカロライナ・カレッジ 0-0 スカイ・ブルー(現地時間5月4日の試合) 

 4-1-4-1の右サイドハーフで先発フル出場した。

-------------------------------------------

永里 優季(シカゴ・レッドスターズ:アメリカ)/ ボジション:FW

 ユタ・ロイヤルズ 1-0 シカゴ・レッドスターズ(現地時間5月3日の試合) 

 4-4-2の2トップの1角で先発フル出場した。

-------------------------------------------

宇津木 瑠美(レイン:アメリカ)/ ポジション:MF

 ワシントン・スピリット 0-0 レイン(現地時間5月4日の試合) 

 4-2-3-1のダブルボランチの1角で先発出場。
 後半27分に交代した。

海外サッカー:フランス女子リーグ戦試合情報(最終節)2018-19シーズン

2019年5月10日 金曜日

≪フランス女子サッカー≫(最終節)2018-2019シーズン

熊谷 紗希(リヨン:フランス)/ ボジション:DF

 リヨン 3-0 メス(現地時間5月4日の試合)

 先発フル出場。
 1点リードの前半アディショナルタイムに獲得したPKのキッカーを務め、見事成功させ追加点を奪った!!(今季2ゴール目)

※チームはリーグ無敗優勝(20勝2分;勝ち点62)を果たした!!

海外サッカー:ドイツ女子サッカーカップ戦[DFB Pokal Women](決勝)2018-19シーズン

2019年5月10日 金曜日

≪ドイツ女子サッカーカップ戦[DFB Pokal Women]≫(決勝)2018-2019シーズン

猶本 光(フライブルク:ドイツ)/ ボジション:MF

 ヴォルフスブルク(1部) 1-0 フライブルク(1部)(現地時間5月1日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※チームは準優勝!