2019年5月14日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月13日の試合)

2019年5月14日 火曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 マリナーズ 6x-5 アスレチックス
     [延長10回]

 先発で登板。
 初回から連続フォアボールと不安定な立ち上がり。
 1点を先制してもらった2回表、この回の先頭打者にソロホームランを浴びてしまい、あっさりと同点に追いつかれてしまう。
 3,4,5回は無失点投球で立て直すも、6回裏にソロホームランで勝ち越しを許してしまう。
 さらに7回表、この回の先頭打者にまたもソロホームランを浴びてしまい、ここでノックアウトされた。

 試合は、1対4とマリナーズ3点ビハインドの8回表に、4番ボーゲルバック選手のスリーランホームランで同点に追いつくと、延長10回裏にナルバエス選手のタイムリーヒットでサヨナラ勝ちした!

 投球記録;6回を5安打3失点5奪三振2四球。球数(93) 勝敗つかず。

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 ツインズ 4-5 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 5打数2安打2打点(四球、中本(2)、二併、四球、右安)だった。
 3回表にセンターバックスクリーン左に飛び込むツーランホームランを放った!(今季第1号)

海外サッカー:フランス・リーグアン試合情報(第36節)2018-19シーズン

2019年5月14日 火曜日

≪フランス・リーグアン≫(第36節)2018-2019シーズン

酒井 宏樹(マルセイユ:フランス)/ ポジション:DF

 マルセイユ 0-3 リヨン(現地時間5月12日の試合)

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場した。

--------------------------

川島 永嗣(ストラスブルク:フランス)/ ポジション:GK

 ディジョン 2-1 ストラスブルク(現地時間5月11日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

昌子 源(トゥールーズ:フランス)/ ポジション:DF

 アミアン 0-0 トゥールーズ(現地時間5月11日の試合)

 4-2-3-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。

海外サッカー:スペイン・ラ リーガ試合情報(第37節)2018-19シーズン

2019年5月14日 火曜日

≪スペイン・ラ リーガ≫(第37節)2018-2019シーズン

乾 貴士(アラベス:スペイン)/ ポジション:MF

 バレンシア 3-1 アラベス(現地時間5月12日の試合)

 怪我(右足首捻挫)のため、ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

柴崎 岳(ヘタフェ:スペイン)/ ポジション:MF

 バルセロナ 2-0 ヘタフェ(現地時間5月12日の試合)

 4-4-2の左サイドハーフで先発出場。
 しかし、前半のみの出場に終わった[前半スコア;1-0]

海外サッカー:イングランド・プレミアリーグ試合情報(最終節)2018-19シーズン

2019年5月14日 火曜日

≪イングランド・プレミアリーグ≫(最終節)2018-2019シーズン

吉田 麻也(サウサンプトン:イングランド)/ ポジション:DF

 サウサンプトン 1-1 ハダーズフィールド(現地時間5月12日の試合)

 体調不良のためベンチ入りメンバーから外れた。

※チームはリーグ戦を16位(9勝17敗12分;勝ち点39)で終えた。

--------------------------

岡崎 慎司(レスター:イングランド)/ ポジション:FW

 レスター 0-0 チェルシー(現地時間5月12日の試合)

 後半21分から途中出場した。

※チームはリーグ戦を9位(15勝16敗7分;勝ち点52)で終えた。

--------------------------

武藤 嘉紀(ニューカッスル:イングランド)/ ポジション:FW

 フラム 0-4 ニューカッスル(現地時間5月12日の試合)

 3点リードの後半21分から途中出場した。

※チームはリーグ戦を13位(12勝17敗9分;勝ち点45)で終えた。

海外サッカー:ドイツ・ブンデスリーガ試合情報(第33節)2018-19シーズン

2019年5月14日 火曜日

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第33節)2018-2019シーズン

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 フランクフルト 0-2 マインツ(現地時間5月12日の試合)

 3-1-4-2のアンカーで先発フル出場した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

 ホッフェンハイム 0-1 ブレーメン(現地時間5月11日の試合)

 4-4-2のトップ下で先発フル出場した。

--------------------------

 ハノーファー 3-0 フライブルク(現地時間5月11日の試合)

原口 元気(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:MF

 3-4-1-2の右サイドハーフで先発フル出場した。

浅野 拓磨(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:FW

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

宇佐美 貴史(デュッセルドルフ:ドイツ)/ ポジション:MF 

 ドルトムント 3-2 デュッセルドルフ(現地時間5月11日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

久保 裕也(ニュルンベルク:ドイツ)/ ポジション:FW

 ニュルンベルク 0-4 ボルシア・メンヘングラードバッハ(現地時間5月11日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。