2019年5月18日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月17日の試合)

2019年5月18日 土曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 5-2 ロイヤルズ

 3番指名打者で先発出場。
 4打数1安打(空振り三振、遊直、中安、見逃し三振)だった。

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 7-0 ジャイアンツ

 1点リードの6回表1死満塁の場面から2番手で登板。
 空振り三振、ライトフライに仕留めて満塁のピンチを無失点で切り抜けた。

 6回裏に打線が2点を追加し、3点リードとなり7回表もマウンドへ。
 ツーアウトを取ったところで降板した。

 投球記録;1回1/3を無安打無失点2奪三振。

海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(最終節)2018-19シーズン

2019年5月18日 土曜日

≪オランダ・エールディビジ≫(最終節)2018-2019シーズン

小林 祐希(ヘーレンフェーン:オランダ)/ ポジション:MF

 ユトレヒト 3-1 ヘーレンフェーン(現地時間5月15日の試合)

 4-3-3の右インサイドハーフで先発出場。
 2対1と1点ビハインドの後半36分に交代した。

※リーグ戦を11位[10勝13敗11分;勝ち点41]で終えた。

--------------------------

 エメン 1-0 フローニンゲン(現地時間5月15日の試合)

堂安 律(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 4-4-2の右サイドハーフで先発フル出場した。

板倉 滉(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※リーグ戦を8位[13勝15敗6分;勝ち点45]で終えた。
 リーグ5位から8位で争う「UEFAヨーロッパリーグ予選2回戦」からの出場をかけたプレーオフに進出。

--------------------------

中山 雄太(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 NAC 0-0 ズウォレ(現地時間5月15日の試合)

 4-3-3のセンターバックの1角で先発フル出場した。

※リーグ戦を13位[11勝17敗6分;勝ち点39]で終えた。