2019年5月19日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月18日の試合)

2019年5月19日 日曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 ヤンキース 1-2 レイズ
     [延長11回]

 先発で登板。
 初回から3者連続三振と最高の立ち上がりを見せる。
 2回はエラーと内野安打で2死1,2塁と先制のピンチを迎えるも無失点で切り抜ける。

 その後5回までは2塁を踏まさない圧巻のピッチング。
 6回にツーアウトからツーベースヒットでスコアリングポジションにランナーを背負ってしまう。2死2塁の場面で4番ディアス選手の打球がライナーで田中投手の右すねを直撃。当たったボールが1塁側に転がったこともありゴロアウトとなり、6回を無失点で切り抜けた。
 
 打球が直撃した影響もあり、田中投手は6回を投げ切り、1点リードのまま勝利投手の権利を持って降板。
 しかし、7回表に2番手投手が先頭打者にソロホームランを浴びて同点に追いつかれてしまい、勝ち星は消える。

 試合は、1対1のまま延長戦へ。
 11回表に勝ち越しのソロホームランを浴びてしまい、これが決勝点となった。

 投球記録;6回を3安打無失点6奪三振。球数(86球)「勝敗つかず」

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 6-3 ロイヤルズ

 3番指名打者で先発出場。
 4打数1安打2打点(空振り三振、中飛、右本(2)、空振り三振)だった。
 2点リードの6回裏1死1塁の場面で、ライトスタンドへ飛び込むツーランホームランを放った!!(今季第2号)

海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ/プレーオフ試合情報(第9戦)2018-19シーズン

2019年5月19日 日曜日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(プレーオフ第9戦)2018-2019シーズン

<プレーオフ1/リーグ1位から6位>[]内はレギュラーシーズンの順位

伊東 純也(ゲンク:ベルギー)/ ポジション:MF

 アンデルレヒト[4位] 1-1 ゲンク[1位](現地時間5月16日の試合)

 4-2-3-1の右MFで先発出場。
 1点リードの後半13分に交代した。

==========================

<プレーオフ2>[]内はレギュラーシーズンの順位
※1部リーグ7位から15位、2部の3チームが2組に分かれて対戦する。

〔A組〕

森岡 亮太(シャルルロワ:ベルギー)/ ポジション:MF

 ウェスターロ[2部4位] 0-2 シャルルロワ[1部9位](現地時間5月15日の試合)

 3-5-2の左インサイドハーフで先発出場。
 前半42分、相手のクリアボールをカットすると絶妙のループシュートで先制ゴールを決めた!!
 1点リードの後半38分に交代した。

--------------------------

 オーステンデ[1部14位] 1-1 シント・トロイデン[1部7位](現地時間5月15日の試合)

遠藤 航(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 3-4-1-2のダブルボランチの1角で先発フル出場。
 1点ビハインドの後半アディショナルタイム、ダイレクトでのスルーパスからデ・サール選手の同点ゴールをアシストした!

鎌田 大地(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 3-4-1-2のトップ下で先発フル出場した。

冨安 健洋(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:DF

 3-4-1-2の3バックの1角で先発フル出場した。

関根 貴大(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 3-4-1-2の左ウィングバックで先発出場。
 1点ビハインドの後半30分に交代した。

木下 康介(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:FW

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:FW

 オイペン[1部12位] 1-0 ウィルレイク[2部2位](現地時間5月15日の試合)

 4-2-3-1のワントップで先発出場。
 1点リードの後半40分に交代した。

==========================

〔B組〕

植田 直通(セルクル・ブルージュ:ベルギー)/ ポジション:DF

 セルクル・ブルージュ[1部13位] 0-3 ムスクロン[1部10位](現地時間5月14日の試合)

 3-4-1-2の3バックの1角で先発出場。
 1点ビハインドの後半11分に交代した。

海外サッカー:トルコ国内カップ戦試合情報(決勝)2018-2019シーズン

2019年5月19日 日曜日

<トルコ国内カップ戦>(決勝)2018-2019シーズン

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 アクヒサスポル(1部) 1-3 ガラタサライ(1部)(現地時間5月15日の試合) 

 ベンチ入りメンバーから外れた。

※チームは優勝を果たし、カップ戦タイトルを獲得した!