2019年5月22日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月21日の試合)

2019年5月22日 水曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 3-8 ツインズ

 3番指名打者で先発出場。
 4打数1安打(遊ゴロ、中直、右安、二ゴロ)だった。

海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ/プレーオフ試合情報(最終戦)2018-19シーズン

2019年5月22日 水曜日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(プレーオフ最終戦)2018-2019シーズン

<プレーオフ1/リーグ1位から6位>[]内はレギュラーシーズンの順位

伊東 純也(ゲンク:ベルギー)/ ポジション:MF

 ゲンク[1位] 0-0 スタンダール・リエージュ[3位](現地時間5月19日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

※プレーオフ1を6勝2敗2分の1位で終えた。
 来季UEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得(本大会グループリーグから出場)

==========================

<プレーオフ2>[]内はレギュラーシーズンの順位
※1部リーグ7位から15位、2部の3チームが2組に分かれて対戦する。

〔A組〕

 シャルルロワ[1部9位] 2-0 オイペン[1部12位](現地時間5月18日の試合)

森岡 亮太(シャルルロワ:ベルギー)/ ポジション:MF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※プレーオフ2〔A組〕を7勝2敗1分の1位で終えた。
 プレーオフ2〔A組〕の1位と〔B組〕の1位が争う準決勝進出!

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:FW

 4-2-3-1のワントップで先発フル出場した。

※プレーオフ2〔A組〕を3勝5敗2分の5位で終えた。

--------------------------

 シント・トロイデン[1部7位] 2-1 ウェスターロ[2部4位](現地時間5月18日の試合)

遠藤 航(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 3-5-2のリベロで先発出場。
 しかし、右太ももを痛めたため前半21分に交代した。

鎌田 大地(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 3-5-2の2トップの1角で先発フル出場した。

冨安 健洋(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:DF

 3-5-2の3バックの1角で先発フル出場した。

関根 貴大(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 3-5-2の左サイドハーフで先発出場。
 1点ビハインドの後半26分に交代した。

木下 康介(シント・トロイデン:ベルギー)/ ポジション:FW

 1点ビハインドの後半26分から関根選手との交代でピッチに入った。

※プレーオフ2〔A組〕を4勝1敗5分の2位で終えた。

==========================

〔B組〕

植田 直通(セルクル・ブルージュ:ベルギー)/ ポジション:DF

 コルトレイク[1部8位] 4-0 セルクル・ブルージュ[1部13位](現地時間5月17日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※プレーオフ2〔B組〕を2勝7敗1分の6位で終えた。

海外サッカー:ポルトガル・プリメイラリーガ試合情報(最終節)2018-19シーズン

2019年5月22日 水曜日

≪ポルトガル・プリメイラリーガ≫(最終節)2018-2019シーズン

権田 修一(ポルティモネンセ:ポルトガル)/ ポジション:GK

 スポルティング・プラガ 2-0 ポルティモネンセ(現地時間5月17日の試合)

 先発フル出場した[フォーメーション:4-3-2-1/移籍後公式戦初出場]

※リーグ戦を12位(11勝17敗6分;勝ち点39)で終えた。

海外サッカー:オランダ・エールディビジ・ELプレーオフ試合情報(1回戦/1st)2018-19シーズン

2019年5月22日 水曜日

≪オランダ・エールディビジ≫(ELプレーオフ1回戦/ファーストレグ)2018-2019シーズン

 フローニンゲン[8位] 2-1 フィテッセ[5位](現地時間5月18日の試合)

堂安 律(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 4-4-2の右サイドハーフで先発フル出場した。

板倉 滉(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※セカンドレグは、現地時間5月21日にフィテッセのホームで行われる。

海外サッカー:トルコ・スュペルリグ試合情報(第33節)2018-19シーズン

2019年5月22日 水曜日

≪トルコ・スュペルリグ≫(第33節)2018-2019シーズン

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 ガラタサライ 2-1 イスタンブール(現地時間5月19日の試合)

 4-1-4-1の左サイドバックで先発フル出場した。

--------------------------

香川 真司(ベシクタシュ:トルコ)/ ポジション:MF

 トラブゾンスポル 2-1 ベシクタシュ(現地時間5月19日の試合)

 後半開始から途中出場[前半スコア;0-0]
 1点ビハインドの後半29分、ペナルティエリア内で折り返しのパスを受けると左足を振り抜き、同点ゴールを決めた!!(今季4ゴール目)