2019年5月29日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月28日の試合)

2019年5月29日 水曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 ヤンキース 4-5 パドレス

 先発で登板。
 初回、先頭打者を味方のエラーで出塁を許してしまうと、連打でいきなり先制点を奪われてしまう。
 無死1,2塁となり4番ホスマー選手にスリーランホームランを浴びてしまい、いきなり4失点と崩れてしまった。

 2回以降は立ち直り、毎回ランナーは出すものの粘りのピッチングで得点を与えない。
 
 1対4と3点ビハインドの6回表、3連打で1点を失ってしまうも、続く1死1,2塁のピンチはダブルプレーに抑え、6回を投げ切って降板した。

 打線が7回裏に3点を返し、4対5と1点差に迫るも反撃もここまで。
 初回の失点が大きく響いてチームは敗戦。田中投手に黒星がついた(3勝4敗)

 投球記録;6回を9安打5失点7奪三振3四死球。球数(100球)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 アスレチックス 4-6 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 5打数2安打2打点(二ゴロ、二安、二ゴロ、見逃し三振、右安(2))だった。

海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ/プレーオフ2(決勝)2018-19シーズン

2019年5月29日 水曜日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(プレーオフ2/決勝)2018-2019シーズン

森岡 亮太(シャルルロワ:ベルギー)/ ポジション:MF

 アントワープ 3-2 シャルルロワ (現地時間5月26日の試合)

 3-5-2のトップ下で先発出場。
 3対2と1点ビハインドの後半29分に交代した。

※チームは敗れ、来期EL本大会予選2回戦からの出場権を逃した。

海外サッカー:トルコ・スュペルリグ試合情報(最終節)2018-19シーズン

2019年5月29日 水曜日

≪トルコ・スュペルリグ≫(最終節)2018-2019シーズン

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 シバス 4-3 ガラタサライ(現地時間5月24日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

※リーグ優勝[20勝5敗9分;勝ち点69]を果たした!!
 来季UEFAチャンピオンズリーグ本大会(グループリーグ)への出場権を獲得!

--------------------------

香川 真司(ベシクタシュ:トルコ)/ ポジション:MF

 ベシクタシュ 3-2 カスムパシャ(現地時間5月24日の試合)

 4-1-4-1-の右インサイドハーフで先発出場。
 3対2と1点リードの後半35分に交代した。

※リーグ3位[19勝7敗8分;勝ち点65]で終えた。