2019年6月7日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年6月6日の試合)

2019年6月7日 金曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 4-7 アスレチックス

 3番指名打者で先発出場。
 4打数1安打(三飛、右安、投ゴロ、一ゴロ)だった。

マイナーリーグ゙2019:日本人選手情報(現地時間6月4日~6日の試合)

2019年6月7日 金曜日

<AAA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AAA:スクラントン)/ 内野手

○バファロー 5-4 スクラントン(現地時間6月4日の試合)

 9番サードで先発出場。
 4打数1安打(中飛、中安、見逃し三振、見逃し三振)だった。

○バファロー 0-4 スクラントン(現地時間6月5日の試合/ダブルヘッダー第2試合)
      [7回終了]

 8番サードで先発出場。
 3打数1安打1盗塁(二ゴロ、右安、左飛)だった。

○バファロー 3-2 スクラントン(現地時間6月6日の試合)

 8番サードで先発出場。
 4打数無安打(見逃し三振、一ゴロ、空振り三振、空振り三振)だった。

--------------------------

田沢 純一(カブス傘下AAA:アイオワ)/ 投手

○アイオワ 5-8 エルパソ(現地時間6月6日の試合)

 3対6と3点ビハインドのの5回表から2番手で登板。
 2死走者なしから追加点となるソロホームランを許してしまった。

 投球記録;1回を1安打1失点2奪三振。

==========================

<AA>

牧田 和久(パドレス傘下AA:アマリロ)/ 投手

○アマリロ 3-7 Frisco(現地時間6月4日の試合)

 3対3と同点の8回表から2番手で登板。
 しかし、先頭打者にスリーベースヒットで出塁を許すと、タイムリーツーベースヒットで勝ち越しを許してしまう。
 その後無死2塁からツーランホームランを浴びてしまい、この回3点を失った。
 8回の3失点が響きチームは敗戦。牧田投手が敗戦投手になった(3勝2敗)

 投球記録;1回を4安打3失点。

海外サッカー:アメリカ女子サッカー/NWSL試合情報(第8節)2019シーズン

2019年6月7日 金曜日

≪アメリカ女子サッカー/NWSL≫(第8節)2019シーズン

永里 優季(シカゴ・レッドスターズ:アメリカ)/ ボジション:FW

 ポートランド・ソーンズ 3-0 シカゴ・レッドスターズ(現地時間6月2日の試合) 

 3-4-2-1の2シャドーの1角で先発フル出場した。

-------------------------------------------

宇津木 瑠美(レイン:アメリカ)/ ポジション:MF

 レイン 1-1 ヒューストン・ダッシュ(現地時間6月2日の試合) 

 2019フランス女子W杯に出場する日本代表に合流しているため、ベンチ入りメンバーから外れた。

海外サッカー:タイ・リーグ1試合情報(第7節/未消化分)2019シーズン

2019年6月7日 金曜日

≪タイ・リーグ1≫(第7節/未消化分)2019シーズン

細貝 萌(ブリーラム・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:MF

 スコータイ 1-1 ブリーラム・ユナイテッド(現地時間6月1日の試合)

 3-5-2の右インサイドハーフで先発出場。
 1点ビハインドの後半30分に交代した。