2019年6月24日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年6月23日の試合)

2019年6月24日 月曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ドジャース 6x-3 ロッキーズ

 先発で登板。
 初回、2死走者なしからドール選手にソロホームランを浴びてしまい、先制を許してしまう。2回はランナーを出すものの無失点に抑えるが、3回表に2死1,2塁からタイムリーヒットを許し、追加点を奪われてしまう。

 5回表に2死満塁と最大のピンチを無失点で切り抜け、前田投手は7回を投げ切り降板。
 7回裏に打線が3点を奪って逆転に成功し、前田投手に勝利投手の権利が発生した。

 しかし8回表に2番手のバエス投手が同点に追いつかれてしまい、前田投手の勝ちは消えてしまう。
 試合は3対3で迎えた9回裏2死1,2塁から代打スミス選手のスリーランホームランでドジャースがサヨナラ勝ちを収めた!

 投球記録;7回を7安打2失点6奪三振2四球。球数(86球)「勝敗つかず」

 打席記録;2打数1安打(空振り三振、中安

--------------------------

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 マリナーズ 13-3 オリオールズ

 先発で登板。
 初回、1死走者なしからマンチニ選手にソロホームランを浴びてしまい、いきなり先制点を与えてしまう。
 1回裏に同点に追いついてもらったものの、2回表にも1点を失い、流れに乗れない。
 
 2回裏に打線が再び同点に追いつくと、3回表から立ち直り、5回まで無失点で切り抜ける。
 打線が爆発し、12対2と大量リードに守られながら迎えた6回表に1点を失うも、菊池投手は6回を投げ切り、勝利投手の権利を持って降板。今季4勝目を挙げた!!(4勝5敗)

 投球記録;6回を5安打3失点3奪三振5四球。球数(94球)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 カージナルス 4-6 エンゼルス

 1点リードの6回表、1死1,2塁の場面に代打で登場。
 ライトへのヒットを放ち、1死満塁とチャンスを広げた。
 6回裏から守備につくことはなく交代となった。
 
 打席記録;1打数1安打(右安

海外サッカー:タイ国内カップ戦/FAカップ(2回戦)2019シーズン

2019年6月24日 月曜日

≪タイ・FAカップ≫(2回戦)2019シーズン

細貝 萌(ブリーラム・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:MF

 ブリーラム・ユナイテッド[1部] 4-1 ランパーン[2部](現地時間6月19日の試合)

 先発フル出場した。

※3回戦進出!

--------------------------

ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:FW

 バンコク・グラス[2部] 0-1 バンコク・ユナイテッド[1部](現地時間6月19日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

※3回戦進出!