2019年8月7日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月6日の試合)

2019年8月7日 水曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レッズ 8-4 エンゼルス

 7対4と3点ビハインドの8回表、2死1,2塁の場面に代打で登場。
 フォアボールを選んで出塁した。
 2死満塁とチャンスは広がるも後続が倒れて得点にはつながらなかった。
 8回裏の守備から交代した。

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 8-4 フィリーズ

 7対4と3点リードの8回表2死2塁の場面から5番手で登板。
 得点圏にランナーを背負った場面での投球になったが、サードゴロに打ち取りピンチを切り抜けた。

 投球記録;1/3回を無安打無失点。

サッカー:日本人選手移籍情報[日本復帰](2019年8月7日)

2019年8月7日 水曜日

【日本復帰】

井手口 陽介(リーズ・ユナイテッド:イングランド2部)/ ポジション:MF

 ドイツ2部リーグのグロイター・フェルトとのレンタル期間を満了し、イングランド2部のリーズへ復帰。
 リーズからJリーグ1部の古巣ガンバ大阪への完全移籍と発表。

[クラブ在籍歴]
2014-2017:ガンバ大阪
2018-2019:リーズ・ユナイテッド(イングランド)
2018   :クルトゥラル・レオネサ(スペイン/レンタル)
2018-2019:グロイター・フェルト(ドイツ/レンタル)

海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(開幕戦)2019-20シーズン

2019年8月7日 水曜日

≪オランダ・エールディビジ≫(開幕戦)2019-2020シーズン

 エメン 0-1 フローニンゲン(現地時間8月3日の試合)

堂安 律(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 4-2-3-1のトップ下で先発フル出場した。

板倉 滉(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 4-2-3-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。※移籍後リーグ戦初出場。
 なお前半26分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

--------------------------

 ズウォレ 1-3 ヴィレムⅡ(現地時間8月2日の試合)

中山 雄太(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 4-3-3の左サイドバックで先発フル出場した。

ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

中村 敬斗(トゥエンテ:オランダ)/ ポジション:FW

 トゥエンテ 1-1 PSV(現地時間8月3日の試合)

 4-3-3の3トップの1角で先発出場。※移籍後公式戦初出場。
 前半8分、左サイドからドリブルで切り込んでペナルティエリアやや外の位置から右足を振り抜いて先制ゴールを決めた!!(今季初ゴール)
 1対1と同点の後半26分に交代した。

--------------------------

菅原 由勢(AZ:オランダ)/ ポジション:DF

 AZ 4-0 フォルトゥナ・シッタルト(現地時間8月4日の試合)

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場した。※移籍後リーグ戦初出場。
 3点リードの後半38分、右サイドからのグランダーのセンタリングを右足で合わせてダメ押しのゴールを決めた!!(今季初ゴール)
 なお後半23分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)