2019年8月8日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月7日の試合)

2019年8月8日 木曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 マリナーズ 3-2 パドレス

 先発で登板。
 1回表、先頭打者ホームランを許しいきなり先制を許してしまう嫌な立ち上がりとなった。
 ここで崩れることは後続は3人で抑える。

 2回、3回はランナーは出すものの無失点に抑える。

 1対1で迎えた4回表、ヒットと2つのフォアボールで2死満塁とピンチを招いてしまうが、ファーストフライに打ち取り、この回も無失点で切り抜けた。

 4回裏に打線が1点を奪って勝ち越しに成功し迎えた5回表、この回の先頭打者にヒットで出塁を許すも後続を3者連続三振に切って取り、菊池選手は5回を投げ切ったところで勝利投手の権利を持って降板。

 2番手投手が6回表に同点に追いつかれてしまい、菊池投手の勝ち星は消えてしまうが、試合は8回裏に打線が1点を勝ち越し、これが決勝点となりマリナーズが勝利した。

 投球記録;5回を4安打1失点8奪三振3四球。球数(94球)

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 6-1 フィリーズ

 4点リードの7回表無死1塁の場面から3番手で登板。
 打者3人をライトフライ、サードゴロ、サードゴロに抑えた。

 投球記録;1回を無安打無失点。

海外サッカー:ドイツ2部リーグ試合情報(第2節)2019-2020シーズン

2019年8月8日 木曜日

<ドイツ・2部リーグ>(第2節)2019-2020シーズン

 ニュルンベルク 0-4 ハンブルガーSV(現地時間8月5日の試合)

酒井 高徳(ハンブルガーSV:ドイツ)/ ポジション:DF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

伊藤 達哉(ハンブルガーSV:ドイツ)/ ポジション:FW

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

原口 元気(ハノーファー:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 ハノーファー 1-1 レーゲンスブルク(現地時間8月3日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

 ザンクト・パウリ 1-3 グロイター・フェルト(現地時間8月2日の試合)

 4-1-4-1の左インサイドハーフで先発フル出場した。

海外サッカー:オーストリア・ブンデスリーガ試合情報(第2節)2019-20シーズン

2019年8月8日 木曜日

≪オーストリア・ブンデスリーガ≫ (第2節)2019-2020シーズン

 ザルツブルク 4-1 マッテルスブルク(現地時間8月4日の試合)

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の右サイドハーフで先発出場。
 前半8分、ドリブルで相手を交わすとペナルティエリア外から右足を振り抜き豪快なミドルシュートで先制ゴールを決めた!!(今季2ゴール目)
 4対1と3点リードの後半43分に交代した。

奥川 雅也(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の左サイドハーフで先発出場
 1点リードの前半11分、右サイドからのセンタリングにヘディングで合わせて追加点となるゴールを決めた!!(今季2ゴール目)
 4対1と3点リードの後半28分に交代した。

海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ試合情報(第2節)2019-20シーズン

2019年8月8日 木曜日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(第2節)2019-2020シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 ヘント 6-1 オイペン(現地時間8月4日の試合)

久保 裕也(ヘント:ベルギー)/ ポジション:FW

 ベンチ入りするも出番は無かった。

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:FW

 4点ビハインドの後半13分から途中出場した。

**************************

森岡 亮太(シャルルロワ:ベルギー)/ ポジション:MF

 コルトレイク 1-1 シャルルロワ(現地時間8月3日の試合)

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 前半30分に獲得したPKのキッカーを務めて見事成功させ、先制した!(今季初ゴール)

 1点リードの後半27分に交代。
 なお前半アディショナルタイムにイエローカードをもらっている(累積2枚目)

--------------------------

 クラブ・ブルージュ 6-0 シントトロイデン(現地時間8月2日の試合)

遠藤 航(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 4点ビハインドの後半11分から途中出場した。

シュミット・ダニエル(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:GK

 先発フル出場した[フォーメーション:4-2-3-1] ※移籍後公式戦初出場。

鈴木 優磨(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:FW

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

伊東 純也(ゲンク:ベルギー)/ ポジション:MF

 メヘレン 3-1 ゲンク(現地時間8月3日の試合)

 4-5-1の左サイドハーフで先発出場。
 1対1と同点の後半27分に交代した。

--------------------------

植田 直通(セルクル・ブルージュ:ベルギー)/ ポジション:DF

 オーステンデ 3-1 セルクル・ブルージュ(現地時間8月3日の試合)

 4-3-3のセンターバックの1角で先発フル出場した。