2019年10月1日 のアーカイブ

海外サッカー:イタリア・セリエA試合情報(第6節)2019-20シーズン

2019年10月1日 火曜日

≪イタリア・セリエA≫(第6節)2019-2020シーズン

冨安 健洋(ボローニャ:イタリア)/ ポジション:DF

 ウディネーゼ 1-0 ボローニャ(現地時間9月25日の試合)

 4-2-3-1の右サイドバックで先発フル出場した。

海外サッカー:スペイン・ラ リーガ試合情報(第7節)2019-20シーズン

2019年10月1日 火曜日

≪スペイン・ラ リーガ≫(第7節)2019-2020シーズン

乾 貴士(エイバル:スペイン)/ ポジション:MF

 エイバル 2-0 セルタ(現地時間9月29日の試合)

 4-3-3の左ウィングで先発フル出場した。
 1点ビハインドの後半12分の右サイドからのグラウンダーのクロスに右足で合わせて追加点となるゴールを決めたと思われたが、VARの結果、このゴールの2つ前のプレーに関与したエイバルのパブロ・デ・ブラシス選手にハンドがありノーゴールと判定されてしまう。
 
 それでも後半15分、乾選手が相手自陣でのパスカットからショートカウンターを仕掛けると、ラストパスからオレジャーナ選手の正真正銘の追加点となるゴールをアシストした!(今季初アシスト)

--------------------------

久保 建英(マジョルカ:スペイン)/ ポジション:MF

 アラベス 2-0 マジョルカ(現地時間9月29日の試合)

 4-2-3-1の右MFで先発フル出場した。

海外サッカー:イングランド・プレミアリーグ試合情報(第7節)2019-20シーズン

2019年10月1日 火曜日

≪イングランド・プレミアリーグ≫(第7節)2019-2020シーズン

吉田 麻也(サウサンプトン:イングランド)/ ポジション:DF

 トッテナム 2-1 サウサンプトン(現地時間9月28日の試合)

 3-4-1-2の3バックの1角で先発フル出場した。
 なお後半23分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

--------------------------

武藤 嘉紀(ニューカッスル:イングランド)/ ポジション:FW

 レスター 5-0 ニューカッスル(現地時間9月29日の試合)

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 しかし、1点ビハインドの前半43分に味方選手がレッドカードで退場し数的不利となったことでシステム変更を余儀なくされ、前半アディショナルタイムに交代した。

海外サッカー:ドイツ・ブンデスリーガ試合情報(第6節)2019-20シーズン

2019年10月1日 火曜日

≪ドイツ・ブンデスリーガ≫(第6節)2019-2020シーズン

 ウニオン・ベルリン 1-2 フランクフルト(現地時間9月27日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 3-4-1-2のリベロで先発フル出場した。
 しかし、試合終了間際の守備機会に味方GKと接触し脳震盪のような状態となった。次節は欠場の模様。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 3-4-1-2のトップ下で先発出場。
 2点リードの後半26分に交代した。

--------------------------

大迫 勇也(ブレーメン:ドイツ)/ ポジション:FW

 ドルトムント 2-2 ブレーメン(現地時間9月28日の試合)

 怪我(太腿の負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。