海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(第11節)2018-19シーズン

≪オランダ・エールディビジ≫(第11節)2018-2019シーズン

小林 祐希(ヘーレンフェーン:オランダ)/ ポジション:MF

 ヘーレンフェーン 1-1 エメン(現地時間11月4日の試合)

 4-3-3の3トップの1角で先発出場。
 1点リードの後半40分に交代した。
 
--------------------------

堂安 律(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 エクセルシオール 2-4 フローニンゲン(現地時間11月2日の試合)

 4-4-2の右サイドハーフで先発出場。
 1点リードの前半29分、ペナルティエリア内でボールを受けると左足を振り抜き追加点となるゴールを決めた!!(今季2ゴール目)
 2対4と2点リードの後半アディショナルタイムに交代した。

コメントは受け付けていません。