メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年4月14日の試合)

<メジャーリーグ> 2019シーズン

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 ヤンキース 2-5 ホワイトソックス

 先発で登板。
 4回0/3を7安打5失点6奪三振3四球。球数(81球)
 
 2点リードの4回表1死2塁の場面から2つのフォアボールで2死満塁とピンチを招くと、6番アンダーソン選手にライトスタンドへ飛び込む逆転のグランドスラムを浴びてしまう。

 5回表もマウンドに上がるも、連打とフォアボールで無死満塁となったところで降板。
 打線も4回以降は沈黙し、今季初黒星を喫した(1勝1敗)

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 8-4 パドレス

 7対2と5点リードの8回表から2番手で登板。
 簡単にツーアウトを取るも、その後連打で2点を失い、2死1塁となったところで降板した。

 投球記録;2/3回を3安打2失点1奪三振。

コメントは受け付けていません。