メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年5月13日の試合)

<メジャーリーグ> 2019シーズン

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 マリナーズ 6x-5 アスレチックス
     [延長10回]

 先発で登板。
 初回から連続フォアボールと不安定な立ち上がり。
 1点を先制してもらった2回表、この回の先頭打者にソロホームランを浴びてしまい、あっさりと同点に追いつかれてしまう。
 3,4,5回は無失点投球で立て直すも、6回裏にソロホームランで勝ち越しを許してしまう。
 さらに7回表、この回の先頭打者にまたもソロホームランを浴びてしまい、ここでノックアウトされた。

 試合は、1対4とマリナーズ3点ビハインドの8回表に、4番ボーゲルバック選手のスリーランホームランで同点に追いつくと、延長10回裏にナルバエス選手のタイムリーヒットでサヨナラ勝ちした!

 投球記録;6回を5安打3失点5奪三振2四球。球数(93) 勝敗つかず。

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 ツインズ 4-5 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 5打数2安打2打点(四球、中本(2)、二併、四球、右安)だった。
 3回表にセンターバックスクリーン左に飛び込むツーランホームランを放った!(今季第1号)

コメントは受け付けていません。