海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(第9節)2019-20シーズン

≪オランダ・エールディビジ≫(第9節)2019-2020シーズン

堂安 律(PSV:オランダ)/ ポジション:MF

 PSV 4-1 VVVフェンロ(現地時間10月6日の試合)

 4-3-3の3トップの1角で先発出場。
 3対1と2点リードの後半35分に交代した。

--------------------------

板倉 滉(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 フローニンゲン 3-0 RKCワールワイク(現地時間10月4日の試合)

 4-2-3-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。
 なお後半26分にイエローカードをもらっている(累積4枚目) ※次節出場停止

--------------------------

 ヘーレンフェーン 1-0 ズウォレ(現地時間10月5日の試合)

中山 雄太(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 4-3-3の左サイドバックで先発フル出場した。

--------------------------

中村 敬斗(トゥエンテ:オランダ)/ ポジション:FW

 スパルタ・ロッテルダム 2-1 トゥエンテ(現地時間10月5日の試合)

 4-3-3の3トップの1角で先発出場。
 1対1と同点の後半33分に交代した。

--------------------------

菅原 由勢(AZ:オランダ)/ ポジション:DF

 ヴィレムⅡ 1-1 AZ(現地時間10月6日の試合)

 1対1と同点の後半18分から途中出場した。

コメントは受け付けていません。