バレーボール女子/日本代表:ロンドン五輪世界最終予選

ロンドン五輪世界最終予選 女子日本代表

 日本代表は4勝3敗で4位になり、上位3位には入れなかったものの残り5チームのうちアジアで最上位となりロンドンオリンピック出場権を獲得した!!

<※海外クラブ所属の日本人選手で代表に選出>

 狩野舞子(ベシクタシュ:トルコ)、佐野優子(アゼルバイジャン:イトゥサチ)が出場した。

<※大会スケジュールと結果>

第7戦:平成24年5月27日

 日本代表 2-3 セルビア代表 (25-18、21-25、25-19、21-25、9-15)

第6戦:平成24年5月26日

 日本代表 0-3 ロシア代表 (22-25、20-25、20-25)

第5戦:平成24年5月25日

 日本代表 3-2 キューバ代表 (25-23、18-25、25-16、23-25、17-15)

第4戦:平成24年5月23日

 日本代表 1-3 韓国代表 (18-25、25-22、17-25、13-25)

第3戦:平成24年5月22日

 日本代表 3-0 タイ代表 (25-17、25-18、25-21)

第2戦:平成24年5月20日

 日本代表 3-0 チャイニーズ・タイペイ代表 (25-16、25-13、25-14)

第1戦:平成24年5月19日

 日本代表 3-0 ペルー代表 (25-13、25-21、25-18)

コメントは受け付けていません。