ijawは、海外で活躍する日本人選手を応援しているホームページです。 近年、野球ではアメリカのメジャーリーグ、サッカーでは、ヨーロッパ各国のリー グ、 またバレーボール、フットサルなどの競技で日本人が海外で活躍しています。 皆さんは普段どのようにして海外で活躍する日本人選手の情報を手に入れていま すか? おそらく色々なサイトにアクセスして情報を得ていると思いますが、このサイト を見れば一目で欲しい情報が手に入るので是非ご活用下さい。 今後も多くの日本人選手が海外に挑戦することが予想されます。 海外で日本人選手の活躍をこのホームページを使って追いかけていきましょう!!

ijawからの最新情報

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月10日の試合)

2019年8月11日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ドジャース 4-0 ダイヤモンドバックス

 先発で登板。
 初回から3回まで3者凡退に抑える完璧な立ち上がりを見せる。

 2点リードで迎えた4回表、この試合初めてのヒットでランナーを出すると、その後2死3塁とピンチは広がるが無失点で切り抜ける。

 4点リードとなった5回以降も安定した投球を続け、スコアボードに0を刻んでいく。
 前田投手は7回を投げ切ったところで勝利投手の権利を持って降板。
 チームはこのリードを守り切って勝利し、前田投手が勝ち投手となった!!(8勝8敗)

 投球記録;7回を3安打無失点6奪三振。球数(93球)

 打席記録;1打数無安打1打点(三ゴロ、犠打(1)、犠打)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レッドソックス 4-12 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 5打数2安打2打点(中2、左飛、見逃し三振、右安(2)、見逃し三振)だった。

この投稿は 2019年8月11日 日曜日 11:50 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ロシア・プレミアリーグ試合情報(第4節)2019-20シーズン

2019年8月11日

≪ロシア・プレミアリーグ≫(第4節)2019-2020シーズン

西村 拓真(CSKAモスクワ:ロシア)/ ポジション:FW

 ルビン・カザン 0-1 CSKAモスクワ(現地時間8月4日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

この投稿は 2019年8月11日 日曜日 7:20 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:スイス・スーパーリーグ試合情報(第3節)2019-20シーズン

2019年8月11日

≪スイス・スーパーリーグ≫(第3節)2019-2020シーズン

ハーフナー・ニッキ(トゥーン:スイス)/ ポジション:DF

 トゥーン 2-3 バーゼル(現地時間8月3日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

この投稿は 2019年8月11日 日曜日 5:06 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:日本人選手移籍情報[オーストリア](2019年8月11日)

2019年8月11日

【ヨーロッパ移籍情報】

北川 航也(清水エスパルス:日本)/ ポジション:FW

 Jリーグ1部の清水エスパルスからオーストリアのラピッド・ウィーンに完全移籍と発表。
 契約期間は2023年6月までの4年間。

[クラブ在籍歴]
2015-2019:清水エスパルス

この投稿は 2019年8月11日 日曜日 12:50 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:トルコ・スーパーカップ試合情報2019-20シーズン

2019年8月11日

≪トルコ・スーパーカップ≫2019-2020シーズン

長友 佑都(ガラタサライ:トルコ)/ ポジション:DF

 アクヒサルスポル 0-1 ガラタサライ(現地時間8月7日の試合)

 4-2-3-1の左サイドバックで先発フル出場した。

※チームは今季初タイトルを獲得!

この投稿は 2019年8月11日 日曜日 8:49 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:UEFAヨーロッパリーグ試合情報[予選3回戦/1st]2019-2020シーズン

2019年8月11日

≪UEFAヨーロッパリーグ≫[予選3回戦/ファーストレグ]2019-2020シーズン

 ファドゥーツ(リヒテンシュタイン) 0-5 フランクフルト(現地時間8月8日の試合)

長谷部 誠(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 先発フル出場した。

鎌田 大地(フランクフルト:ドイツ)/ ポジション:MF

 先発出場。
 5点リードの後半28分に交代した。

※セカンドレグは、現地時間8月15日にフランクフルトのホームで行われる。

--------------------------

川島 永嗣(ストラスブール:フランス)/ ポジション:GK

 ロコモティブ・プロヴディフ(ブルガリア) 0-1 ストラスブール(現地時間8月8日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

※セカンドレグは、現地時間8月15日にストラスブールのホームで行われる。

--------------------------

久保 裕也(ヘント:ベルギー)/ ポジション:FW

 AEKラルナカ(キプロス) 1-1 ヘント(現地時間8月8日の試合)

 先発出場。
 1点リードの後半33分に交代した。

※セカンドレグは、現地時間8月15日にヘントのホームで行われる。

--------------------------

菅原 由勢(AZ:オランダ)/ ポジション:DF

 マリウポリ(ウクライナ) 0-0 AZ(現地時間8月8日の試合)

 後半35分から途中出場した。

※セカンドレグは、現地時間8月15日にAZのホームで行われる。

--------------------------

浅野 拓磨(パルチザン:セルビア)/ ポジション:FW

 パルチザン 3-1 マラティヤスポル(トルコ)(現地時間8月8日の試合)

 1点リードの後半開始から出場(移籍後公式戦初出場)
 後半22分、スルーパスに抜け出すと右足を振り抜いて追加点となるゴールを決めた!!

※セカンドレグは、現地時間8月15日にマラティヤスポルのホームで行われる。

--------------------------

ハーフナー・ニッキ(トゥーン:スイス)/ ポジション:DF

 トゥーン 2-3 スパルタク・モスクワ(現地時間8月8日の試合)

 先発フル出場した。
 なお後半5分にイエローカードをもらっている。

※セカンドレグは、現地時間8月15日にスパルタク・モスクワのホームで行われる。

この投稿は 2019年8月11日 日曜日 8:03 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月9日の試合)

2019年8月10日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

ダルビッシュ 有(カブス:ナショナルリーグ中地区)/ 投手

 レッズ 5-2 カブス

 先発で登板。
 初回に1点を先制してもらい迎えた1回裏、ダルビッシュ投手は3者連続三振と圧巻の立ち上がりを見せる。

 しかし2回裏、先頭打者にツーベースヒットで出塁を許すと5番アキーノ選手に勝ち越しのツーランホームランを浴びてしまい、手痛い一発となってしまった。

 3回裏は3者凡退に抑えるも4回裏に、スアレス選手に追加点となるソロホームランを浴びてしまう。
 5回裏は3者凡退に抑えるも6回裏に、ボット選手にソロホームランを浴びてしまいリードを3点に広げられた。
 無四球と制球は安定していたが、ここぞの場面でホームランを浴びてしまい、レッズに効果的に得点を与えてしまった。

 ダルビッシュ投手は6回を投げ切ったところで降板。
 打線の反撃も2点に抑えられチームは敗れ、ダルビッシュ投手が敗戦投手となった(4勝6敗)

 投球記録;6回を4安打4失点9奪三振。球数(78球)

 打席記録;2打数無安打(空振り三振、遊ゴロ)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レッドソックス 16-4 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 4打数無安打(左飛、二ゴロ、遊ゴロ、空振り三振)だった。

この投稿は 2019年8月10日 土曜日 11:32 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:日本人選手移籍情報[セルビア](2019年8月10日)

2019年8月10日

【ヨーロッパ移籍情報】

浅野 拓磨(ハノーファー:ドイツ)/ ポジション:FW

 ドイツ2部リーグのハノーファーとのレンタル期間を満了し、イングランド1部のアーセナルへ復帰。
 アーセナルからセルビア1部リーグのパルチザン・ベオグラードに完全移籍と発表。
 契約期間は2022年6月までの3年間。移籍金は推定100万ユーロ(約1億2,000万円) 背番号「11」

[クラブ在籍歴]
2013-2016:サンフレッチェ広島
2016-2019:アーセナル(イングランド)
2016-2018:シュツットガルト(ドイツ/レンタル)
2018-2019:ハノーファー(ドイツ/レンタル)

この投稿は 2019年8月10日 土曜日 12:31 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:UEFAチャンピオンズリーグ試合情報[予選3回戦/1st]2019-2020シーズン

2019年8月10日

≪UEFAチャンピオンズリーグ≫[予選3回戦/ファーストレグ]2019-2020シーズン

中島 翔哉(ポルト:ポルトガル)/ ポジション:MF

 クラスノダール(ロシア) 0-1 ポルト(現地時間8月7日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

※セカンドレグは現地時間8月14日にポルトのホームで行われる。

この投稿は 2019年8月10日 土曜日 8:51 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月8日の試合)

2019年8月9日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レッドソックス 3-0 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 3打数1安打(左2、中飛、見逃し三振)だった。

この投稿は 2019年8月9日 金曜日 11:31 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 マイナーリーグ゙2019:日本人選手情報(現地時間8月6日~8日の試合)

2019年8月9日

<AAA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AAA:スクラントン)/ 内野手

○スクラントン 2-12 シャーロット(現地時間8月7日の試合)

 6番セカンドで先発出場。
 3打数無安打(三振、四球、二ゴロ、空振り三振)だった

==========================

<AA>

牧田 和久(パドレス傘下AA:アマリロ)/ 投手

○Midland 3-5 アマリロ(現地時間8月6日の試合)

 1対5と4点リードの6回裏2死走者なしの場面から2番手で登板。
 センターフライに打ち取り、この回を無失点で切り抜けた。
 7回裏もマウンドへ上がり、打者3人をライトフライ、ファーストライナー、見逃し三振と3者凡退に抑えた。

 投球記録;1回1/3を無安打無失点1奪三振。

この投稿は 2019年8月9日 金曜日 10:30 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:アメリカ女子サッカー/NWSL試合情報(第15節)2019シーズン

2019年8月9日

≪アメリカ女子サッカー/NWSL≫(第15節)2019シーズン

川澄 奈穂美(スカイ・ブルー:アメリカ)/ ポジション:MF

 ポートランド・ソーンズ 1-1 スカイ・ブルー(現地時間8月3日の試合) 

 ベンチ入りするも出番は無かった。

------------------------------------

永里 優季(シカゴ・レッドスターズ:アメリカ)/ ボジション:FW

 シカゴ・レッドスターズ 2-0 ユタ・ロイヤルズ(現地時間8月3日の試合)

 4-2-3-1の左MFで先発フル出場した。

------------------------------------

宇津木 瑠美(レイン:アメリカ)/ ポジション:MF

 ヒューストン・ダッシュ 0-1 レイン(現地時間8月2日の試合) 

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2019年8月9日 金曜日 9:26 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:タイ・リーグ1試合情報(第22節)2019シーズン

2019年8月9日

≪タイ・リーグ1≫(第22節)2019シーズン

細貝 萌(ブリーラム・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:MF

 ラヨーン 0-1 ブリーラム・ユナイテッド(現地時間8月4日の試合)

 先発フル出場した。

--------------------------

ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド:タイ)/ ポジション:FW

 スパンブリー 1-1 バンコク・ユナイテッド(現地時間8月4日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

この投稿は 2019年8月9日 金曜日 8:03 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月7日の試合)

2019年8月8日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

菊池 雄星(マリナーズ:アメリカンリーグ西地区)/ 投手

 マリナーズ 3-2 パドレス

 先発で登板。
 1回表、先頭打者ホームランを許しいきなり先制を許してしまう嫌な立ち上がりとなった。
 ここで崩れることは後続は3人で抑える。

 2回、3回はランナーは出すものの無失点に抑える。

 1対1で迎えた4回表、ヒットと2つのフォアボールで2死満塁とピンチを招いてしまうが、ファーストフライに打ち取り、この回も無失点で切り抜けた。

 4回裏に打線が1点を奪って勝ち越しに成功し迎えた5回表、この回の先頭打者にヒットで出塁を許すも後続を3者連続三振に切って取り、菊池選手は5回を投げ切ったところで勝利投手の権利を持って降板。

 2番手投手が6回表に同点に追いつかれてしまい、菊池投手の勝ち星は消えてしまうが、試合は8回裏に打線が1点を勝ち越し、これが決勝点となりマリナーズが勝利した。

 投球記録;5回を4安打1失点8奪三振3四球。球数(94球)

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 6-1 フィリーズ

 4点リードの7回表無死1塁の場面から3番手で登板。
 打者3人をライトフライ、サードゴロ、サードゴロに抑えた。

 投球記録;1回を無安打無失点。

この投稿は 2019年8月8日 木曜日 11:03 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ドイツ2部リーグ試合情報(第2節)2019-2020シーズン

2019年8月8日

<ドイツ・2部リーグ>(第2節)2019-2020シーズン

 ニュルンベルク 0-4 ハンブルガーSV(現地時間8月5日の試合)

酒井 高徳(ハンブルガーSV:ドイツ)/ ポジション:DF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

伊藤 達哉(ハンブルガーSV:ドイツ)/ ポジション:FW

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

原口 元気(ハノーファー:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 ハノーファー 1-1 レーゲンスブルク(現地時間8月3日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

 ザンクト・パウリ 1-3 グロイター・フェルト(現地時間8月2日の試合)

 4-1-4-1の左インサイドハーフで先発フル出場した。

この投稿は 2019年8月8日 木曜日 7:02 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:オーストリア・ブンデスリーガ試合情報(第2節)2019-20シーズン

2019年8月8日

≪オーストリア・ブンデスリーガ≫ (第2節)2019-2020シーズン

 ザルツブルク 4-1 マッテルスブルク(現地時間8月4日の試合)

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の右サイドハーフで先発出場。
 前半8分、ドリブルで相手を交わすとペナルティエリア外から右足を振り抜き豪快なミドルシュートで先制ゴールを決めた!!(今季2ゴール目)
 4対1と3点リードの後半43分に交代した。

奥川 雅也(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の左サイドハーフで先発出場
 1点リードの前半11分、右サイドからのセンタリングにヘディングで合わせて追加点となるゴールを決めた!!(今季2ゴール目)
 4対1と3点リードの後半28分に交代した。

この投稿は 2019年8月8日 木曜日 12:22 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ試合情報(第2節)2019-20シーズン

2019年8月8日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(第2節)2019-2020シーズン

【ijawピックアップマッチ:日本人選手所属チーム同士の対戦】

 ヘント 6-1 オイペン(現地時間8月4日の試合)

久保 裕也(ヘント:ベルギー)/ ポジション:FW

 ベンチ入りするも出番は無かった。

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:FW

 4点ビハインドの後半13分から途中出場した。

**************************

森岡 亮太(シャルルロワ:ベルギー)/ ポジション:MF

 コルトレイク 1-1 シャルルロワ(現地時間8月3日の試合)

 4-2-3-1のトップ下で先発出場。
 前半30分に獲得したPKのキッカーを務めて見事成功させ、先制した!(今季初ゴール)

 1点リードの後半27分に交代。
 なお前半アディショナルタイムにイエローカードをもらっている(累積2枚目)

--------------------------

 クラブ・ブルージュ 6-0 シントトロイデン(現地時間8月2日の試合)

遠藤 航(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 4点ビハインドの後半11分から途中出場した。

シュミット・ダニエル(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:GK

 先発フル出場した[フォーメーション:4-2-3-1] ※移籍後公式戦初出場。

鈴木 優磨(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:FW

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

伊東 純也(ゲンク:ベルギー)/ ポジション:MF

 メヘレン 3-1 ゲンク(現地時間8月3日の試合)

 4-5-1の左サイドハーフで先発出場。
 1対1と同点の後半27分に交代した。

--------------------------

植田 直通(セルクル・ブルージュ:ベルギー)/ ポジション:DF

 オーステンデ 3-1 セルクル・ブルージュ(現地時間8月3日の試合)

 4-3-3のセンターバックの1角で先発フル出場した。

この投稿は 2019年8月8日 木曜日 8:46 AM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月6日の試合)

2019年8月7日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レッズ 8-4 エンゼルス

 7対4と3点ビハインドの8回表、2死1,2塁の場面に代打で登場。
 フォアボールを選んで出塁した。
 2死満塁とチャンスは広がるも後続が倒れて得点にはつながらなかった。
 8回裏の守備から交代した。

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 8-4 フィリーズ

 7対4と3点リードの8回表2死2塁の場面から5番手で登板。
 得点圏にランナーを背負った場面での投球になったが、サードゴロに打ち取りピンチを切り抜けた。

 投球記録;1/3回を無安打無失点。

この投稿は 2019年8月7日 水曜日 11:38 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 サッカー:日本人選手移籍情報[日本復帰](2019年8月7日)

2019年8月7日

【日本復帰】

井手口 陽介(リーズ・ユナイテッド:イングランド2部)/ ポジション:MF

 ドイツ2部リーグのグロイター・フェルトとのレンタル期間を満了し、イングランド2部のリーズへ復帰。
 リーズからJリーグ1部の古巣ガンバ大阪への完全移籍と発表。

[クラブ在籍歴]
2014-2017:ガンバ大阪
2018-2019:リーズ・ユナイテッド(イングランド)
2018   :クルトゥラル・レオネサ(スペイン/レンタル)
2018-2019:グロイター・フェルト(ドイツ/レンタル)

この投稿は 2019年8月7日 水曜日 7:38 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 海外サッカー:オランダ・エールディビジ試合情報(開幕戦)2019-20シーズン

2019年8月7日

≪オランダ・エールディビジ≫(開幕戦)2019-2020シーズン

 エメン 0-1 フローニンゲン(現地時間8月3日の試合)

堂安 律(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 4-2-3-1のトップ下で先発フル出場した。

板倉 滉(フローニンゲン:オランダ)/ ポジション:MF

 4-2-3-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。※移籍後リーグ戦初出場。
 なお前半26分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

--------------------------

 ズウォレ 1-3 ヴィレムⅡ(現地時間8月2日の試合)

中山 雄太(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 4-3-3の左サイドバックで先発フル出場した。

ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ:オランダ)/ ポジション:DF

 ベンチ入りするも出番は無かった。

--------------------------

中村 敬斗(トゥエンテ:オランダ)/ ポジション:FW

 トゥエンテ 1-1 PSV(現地時間8月3日の試合)

 4-3-3の3トップの1角で先発出場。※移籍後公式戦初出場。
 前半8分、左サイドからドリブルで切り込んでペナルティエリアやや外の位置から右足を振り抜いて先制ゴールを決めた!!(今季初ゴール)
 1対1と同点の後半26分に交代した。

--------------------------

菅原 由勢(AZ:オランダ)/ ポジション:DF

 AZ 4-0 フォルトゥナ・シッタルト(現地時間8月4日の試合)

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場した。※移籍後リーグ戦初出場。
 3点リードの後半38分、右サイドからのグランダーのセンタリングを右足で合わせてダメ押しのゴールを決めた!!(今季初ゴール)
 なお後半23分にイエローカードをもらっている(累積1枚目)

この投稿は 2019年8月7日 水曜日 12:19 PM に 選手情報 【サッカー】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月5日の試合)

2019年8月6日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

田中 将大(ヤンキース:アメリカンリーグ東地区)/ 投手

 オリオールズ 6-9 ヤンキース

 先発で登板。
 1回裏、ツーアウトからツーベースヒットで得点圏にランナーを背負うも、ピッチャーゴロに打ち取りピンチを切り抜ける。
 1点を先制してもらった2回裏もツーベースヒットで1死2塁とピンチを招くが、後続をセカンドゴロ、ショートライナーに抑える。

 1点リードで迎えた3回裏ワンアウトからスリーベースヒットで1死3塁とピンチを招き、センターへのタイムリーヒットを許し同点に追いつかれてしまった。さらに2死2、3塁とピンチは続くもファーストゴロに抑えて最少失点で切り抜ける。

 4回、5回はランナーを出すものの無失点に抑えると、1対6と5点リードの6回裏、この回の先頭打者にツーベースヒットで出塁を許すと、ツーランホームランを浴びてしまう。さらに内野安打とツーベースヒットで無死2、3塁とピンチは続き犠牲フライでこの回3失点目。1死3塁となったところで6回を投げ切れず降板。
2番手投手が同点ツーランホームランを浴びてしまい、田中投手の勝利投手の権利は失くなった。

 試合は6対6と同点の8回表にヤンキース打線が3点を奪って勝ち越しに成功し、これが決勝点となって勝利した。

 投球記録;5回1/3を10安打5失点4奪三振2四球。球数(92球)「勝敗つかず」

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 レッズ 7-4 エンゼルス

 7対2と5点ビハインドの9回表、2点を返しなおも2死1塁の場面に代打で登場。
 しかし空振り三振に倒れてしまい、試合終了。
 
 打席記録;1打数無安打(空振り三振)

この投稿は 2019年8月6日 火曜日 11:16 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 マイナーリーグ゙2019:日本人選手情報(現地時間8月2日~5日の試合)

2019年8月6日

<AAA>

加藤 豪将(ヤンキース傘下AAA:スクラントン)/ 内野手

○スクラントン 9-6 リーハイバレー(現地時間8月2日の試合)

 8番ファーストで先発出場。
 4打数2安打(右安、遊ゴロ、右安、三邪飛)だった。

○スクラントン 8-11 リーハイバレー(現地時間8月3日の試合)

 8番ファーストで先発出場。
 4打数1安打3打点(一ゴロ、捕ゴロ、中本(3)、二直)だった
 7回裏に今季第8号となるスリーランホームランを放った!

○スクラントン 12-5 リーハイバレー(現地時間8月4日の試合)

 8番ファーストで先発出場。
 4打数3安打3打点(右本(1)、右安、左直、右安(2))だった
 3回裏に今季第9号となるソロホームランを放った!

==========================

<AA>

牧田 和久(パドレス傘下AA:アマリロ)/ 投手

○アマリロ 7-4 Frisco(現地時間8月3日の試合)

 7対4と3点リードの6回表から2番手で登板。
 6回を3者凡退に抑える。
 7回もマウンドに上がるも、ヒットとデッドボールで1死1、2塁とピンチを招くも
 6-4-3のダブルプレーに抑えて無失点で切り抜けた。

 投球記録;2回を1安打無失点1奪三振1死球。

この投稿は 2019年8月6日 火曜日 10:41 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。

 メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月4日の試合)

2019年8月5日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

ダルビッシュ 有(カブス:ナショナルリーグ中地区)/ 投手

 カブス 7-2 ブリュワーズ

 先発で登板。
 1回表、先頭打者にヒットを許すも後続を内野ゴロダブルプレーに抑える。2死走者なしとなるもソロホームランを浴びてしまい、先制点を与えてしまった。

 1回裏に打線が同点に追いついてもらった後の2回表、ヒットとエラーで無死1,2塁とピンチを招くもセンターフライ、空振り三振、空振り三振で無失点で切り抜けた。

 3回、4回を3者凡退に抑えると、3対1と2点リードで迎えた5回表2死1,2塁と長打で同点、ホームランで逆転のピンチを招くも空振り三振に切って取り、5回を投げ切って勝利投手の権利をもって降板した。

 試合は、カブスが効果的に追加点を奪い、リリーフ陣もリードを守り切り、ダルビッシュ投手が勝利投手となった!(4勝5敗)

 投球記録;5回を5安打1失点8奪三振。球数(93球)

 打席記録;1打数無安打(犠打、空振り三振)

--------------------------

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ドジャース 11x-10 パドレス

 先発で登板。
 1回、2回は3者凡退に抑え、立ち上がりは良かった。

 しかし3点をリードしてもらって迎えた3回表、先頭打者にツーベースヒットで出塁を許すと、ワンアウト後にタイムリーヒットで1点を返されてしまう。その後2死1塁となるも、ヒットとふぁぼーるで2死満塁とピンチを広げてしまうとホスマー選手に逆転満塁ホームランを浴びてしまった。
 後続の打者にもヒットで出塁を許したところで3回を投げ切れずに降板となった。
 
 試合はその後乱打戦となり、9対10で迎えた9回裏に1死1,2塁からマンシー選手の2点タイムリーツーベースヒットでドジャースが劇的なサヨナラ勝ちを収めた!

 投球記録;2回2/3を5安打5失点4奪三振1四球。球数(61球)「勝敗つかず」

 打席記録;1打数無安打(空振り三振)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 インディアンス 6-2 エンゼルス

 3番指名打者で先発出場。
 4打数無安打(空振り三振、遊ゴロ、二ゴロ、見逃し三振)だった。

--------------------------

平野 佳寿(ダイヤモンドバックス:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 ダイヤモンドバックス 7-5 ナショナルズ

 5対4と1点リードの7回表から4番手で登板。
 ヒットと送りバントで1死2塁とピンチを招くと、タイムリーヒットで同点に追いつかれてしまった。その後も1死1,2塁とピンチは続くも連続三振で最少失点で切り抜けた。

 7回裏に2点を勝ち越したことで平野投手に勝利投手の権利が発生。
 チームはそのまま逃げ切って勝利し、平野投手が勝ち投手となった!(4勝5敗1セーブ)

 投球記録;1回を2安打1失点2奪三振1四球。

この投稿は 2019年8月5日 月曜日 11:51 PM に 選手情報 【野球】 カテゴリーに公開されました。