2019年8月29日 のアーカイブ

メジャーリーグ2019:日本人選手出場記録(2019年8月28日の試合)

2019年8月29日 木曜日

<メジャーリーグ> 2019シーズン

前田 健太(ドジャース:ナショナルリーグ西地区)/ 投手

 パドレス 4-6 ドジャース
    [延長10回]

 先発で登板。
 初回、2つのフォアボールと暴投で1死1,3塁とピンチを招くと、ヒットと犠牲フライで2点を失ってしまう。

 2点ビハインドで迎えた2回表、1点を返しなおも1死満塁で前田投手が打席へ。
 ライトへのタイムリーヒットで2者が生還し逆転に成功した!
 
 2対3と1点リードで迎えた2回裏、自分のバットで逆転に成功した勢いのまま、3者凡退に抑えてピッチングも波に乗り始める。
 
 3回裏にワンアウトからツーベースヒットで出塁を許すも、後続を抑えて無失点。
 4回裏は3者凡退に抑え、初回以降は安定した投球を見せる。

 5回裏、先頭打者にフォアボールを与え、送りバントで1死2塁と1打同点のピンチを招くも後続をレフトフライ、ショートゴロに抑えた。

 前田投手は6回表に打席が回ってきた時に代打が送られなかったので、続投かと思いきや6回裏から継投に入ったため降板となった。
 
 勝利投手の権利を持ったままの降板となるも、3対4と1点リードで迎えた9回裏に同点に追いつかれてしまい、試合は延長戦に突入し、この時点で前田投手の勝ちはなくなった。
 
 試合はドジャースが10回表に2点を勝ち越し、これが決勝点となり勝利した!

 投球記録;5回を2安打2失点3奪三振3四球。球数(79球)「勝敗つかず」

 打席記録;3打数1安打2打点(右安(2)、空振り三振、三飛)

--------------------------

大谷 翔平(エンゼルス:アメリカンリーグ西地区)/ 投手・指名打者

 エンゼルス 0-3 レンジャーズ

 3番指名打者で先発出場。
 4打数1安打(中2、中飛、空振り三振、一ゴロ)だった。

海外サッカー:スペイン2部リーグ試合情報(第2節)2019-20シーズン

2019年8月29日 木曜日

<スペイン2部/セグンダ・ディビシオン>(第2節)2019-2020シーズン

岡崎 慎司(マラガ:スペイン2部)/ ポジション:FW

 マラガ 1-1 ラス・パルマス(現地時間8月24日の試合)

 登録手続きが完了しておらず、ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

香川 真司(レアル・サラゴサ:スペイン2部)/ ポジション:MF

 ポンフェラディーナ 1-1 サラゴサ(現地時間8月25日の試合)

 4-4-2のトップ下で先発出場。
 後半14分、ペナルティエリア内で右足で放ったシュートは相手ディフェンスに当たって跳ね返ってくるも、こぼれ球に素早く反応すると左足を振り抜いて先制ゴールを決めた!!(今季初ゴール)
 1点リードの後半26分に交代した。

--------------------------

柴崎 岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ:スペイン2部)/ ポジション:MF

 ウエスカ 3-1 デポルティボ(現地時間8月25日の試合)

 4-2-3-1のダブルボランチの1角で先発フル出場。
 前半26分、自陣で柴崎選手のパスミスから先制点を奪われてしまった。
 3点ビハインドの後半27分に、ワンツーパスからサントス選手のゴールをアシストした!(今季初アシスト)

海外サッカー:フランス・リーグアン試合情報(第3節)2019-20シーズン

2019年8月29日 木曜日

≪フランス・リーグアン≫(第3節)2019-2020シーズン

酒井 宏樹(マルセイユ:フランス)/ ポジション:DF

 ニース 1-2 マルセイユ(現地時間8月28日の試合)

 4-3-3の右サイドバックで先発フル出場した。

--------------------------

川島 永嗣(ストラスブール:フランス)/ ポジション:GK

 ストラスブール 0-2 レンヌ(現地時間8月25日の試合)

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

昌子 源(トゥールーズ:フランス)/ ポジション:DF

 パリ・サンジェルマン 4-0 トゥールーズ(現地時間8月25日の試合)

 怪我(ハムストリング負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

海外サッカー:ドイツ2部リーグ試合情報(第4節)2019-2020シーズン

2019年8月29日 木曜日

<ドイツ2部/ツヴァイテリーガ>(第4節)2019-2020シーズン

原口 元気(ハノーファー:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 ハノーファー 1-1 グロイター・フェルト(現地時間8月24日の試合)

 1点ビハインドの後半開始から出場した[前半スコア;0-1]

--------------------------

宮市 亮(ザンクト・パウリ:ドイツ2部)/ ポジション:FW

 ザンクト・パウリ 2-1 キール(現地時間8月26日の試合)

 3-4-1-2の右ウィングバックで先発フル出場した。
 なお前半34分にイエローカードをもらっている(累積2枚目)

--------------------------

遠藤 航(シュトゥットガルト:ドイツ2部)/ ポジション:MF

 アウエ 0-0 シュトゥットガルト(現地時間8月23日の試合)

 ベンチ入りするも出番は無かった。

海外サッカー:オーストリア・ブンデスリーガ試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年8月29日 木曜日

≪オーストリア・ブンデスリーガ≫(第5節)2019-2020シーズン

 ザルツブルク 5-0 アドミラ(現地時間8月25日の試合)

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の右MFで先発出場。
 1点リードの前半24分、アウトサイドでの浮き球のスルーパスからファン・ヒチャン選手のゴールをアシストした!(今季初アシスト)
 4点リードの後半30分に交代した。

奥川 雅也(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

北川 航也(ラピッド・ウィーン:オーストリア)/ ポジション:FW

 ラピッド・ウィーン 1-2 LASK(現地時間8月24日の試合)

 1対1と同点の後半30分から途中出場した。※移籍後公式戦初出場!

海外サッカー:ベルギー・ジュピラーリーグ試合情報(第5節)2019-20シーズン

2019年8月29日 木曜日

≪ベルギー・ジュピラーリーグ≫(第5節)2019-2020シーズン

 シントトロイデン 0-0 ズルテ・ワレゲム(現地時間8月24日の試合)

シュミット・ダニエル(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:GK

 先発フル出場した[フォーメーション:3-4-2-1]

鈴木 優磨(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:FW

 ベンチ入りメンバーから外れた。

伊藤 達哉(シントトロイデン:ベルギー)/ ポジション:MF

 ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

伊東 純也(ゲンク:ベルギー)/ ポジション:MF

 ゲンク 1-0 アンデルレヒト(現地時間8月23日の試合)

 4-2-3-1の右MFで先発フル出場。
 後半9分、サマッタ選手の先制ゴールをアシストした!(今季3アシスト目)

--------------------------

豊川 雄太(オイペン:ベルギー)/ ポジション:FW

 ムスクロン 2-0 オイペン(現地時間8月25日の試合)

 4-4-2の2トップの1角で先発フル出場した。

--------------------------

植田 直通(セルクル・ブルージュ:ベルギー)/ ポジション:DF

 セルクル・ブルージュ 1-0 ベフェレン(現地時間8月24日の試合)

 4-5-1のセンターバックの1角で先発フル出場した。

**************************

【補足】

 未消化となっているシャルルロワ対クラブ・ブルージュ、アントワープ対ヘントの一戦は現地時間11月21日に行われる。