海外サッカー:ポルトガル・プリメイラリーガ試合情報(第3節)2019-20シーズン

≪ポルトガル・プリメイラリーガ≫(第3節)2019-2020シーズン

中島 翔哉(ポルト:ポルトガル)/ ポジション:MF

 ベンフィカ 0-2 ポルト(現地時間8月24日の試合)

 プライベートな理由(奥様の出産立ち合い?)で日本に一時帰国していたことからコンディション面の影響もあり、ベンチ入りメンバーから外れた。

--------------------------

 ポルティモネンセ 1-3 スポルティング・リスボン(現地時間8月25日の試合)

権田 修一(ポルティモネンセ:ポルトガル)/ ポジション:GK

 ベンチ入りするも出番は無かった。

安西 幸輝(ポルティモネンセ:ポルトガル)/ ポジション:MF

 4-1-4-1の右サイドバックで先発フル出場した。

--------------------------

前田 大然(マリティモ:ポルトガル)/ ポジション:FW

 マリティモ 2-3 トンデラ(現地時間8月25日の試合)

 4-4-2の2トップの1角で先発フル出場。
 1対2と1点ビハインドの後半30分、折り返しのボールをヘディングで押し込んで同点ゴールを決めた!!(今季初ゴール)

コメントは受け付けていません。