海外サッカー:オーストリア・ブンデスリーガ試合情報(第15節)2019-20シーズン

≪オーストリア・ブンデスリーガ≫(第15節)2019-2020シーズン

 ザルツブルク 2-2 ザンクト・ペルテン(現地時間11月23日の試合)

南野 拓実(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の2トップの1角で先発フル出場。
 前半13分、ゴール前での混戦から左足で押し込んで先制ゴールを決めた!!(今季4ゴール目)
 1点リードの前半34分には奥川選手のゴールをアシストした!(今季4アシスト目)

奥川 雅也(ザルツブルク:オーストリア)/ ポジション:MF

 4-4-2の左サイドハーフで先発出場。
 前半34分、ペナルティエリア内で南野選手から折り返しのパスを受けると右足で追加点となるゴールを決めた!!(今季5ゴール目)
 2対2と同点の後半21分に交代した。

--------------------------

北川 航也(ラピッド・ウィーン:オーストリア)/ ポジション:FW

 ラピッド・ウィーン 1-1 シュトゥルム・グラーツ(現地時間11月24日の試合)

 怪我(左足首負傷)のためベンチ入りメンバーから外れた。

コメントは受け付けていません。