海外サッカー:フランス・リーグアン試合情報19-20シーズン【打ち切り】

≪フランス・リーグアン≫2019-2020シーズン

【お知らせ】

 6月17日からリーグ再開の可能性があったが、フランス政府がスポーツなどのイベントを9月まで禁止することを発表を受け、現地時間4月30日に2019-2020シーズンの打ち切りを発表した。

 首位のパリ・サンジェルマンがリーグタイトルを獲得。
 19位のアミアンと20位のトゥールーズが来期2部降格となった。

【日本人選手】

酒井 宏樹(マルセイユ:フランス)/ ポジション:DF

川島 永嗣(ストラスブール:フランス)/ ポジション:GK

[最終順位]

1位.パリ・サンジェルマン
2位.マルセイユ(酒井宏樹)
3位.レンヌ
4位.リール
5位.ニース
6位.スタッド・ランス
7位.リヨン
8位.モンペリエ
9位.モナコ
10位.ストラスブール(川島永嗣)
11位.アンジェ
12位.ボルドー
13位.ナント
14位.スタッド・ブレスト
15位.メス
16位.ディジョン
17位.サンテティエンヌ
18位.ニーム
19位.アミアン
20位.トゥールーズ

コメントは受け付けていません。